ロック様「ワイルド・スピード」新作に出演せず

2月1日(金)2時8分 ナリナリドットコム

“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが、「ワイルド・スピード」シリーズ第9弾に出演しないようだ。同シリーズでルーク・ホブスを演じているドウェインだが、将来的には再び出演する可能性はあるものの、次回作では登場しないことを明言した。

ドウェインはMTVニュースにこう語っている。

「『ワイルド・スピード』の世界はより大きく広がる予定だ」
「今のところ、俺は9作目には登場しないよ。撮影開始の準備ができているからね。でも、10作目とか今後に関しては誰にも分らないよ」

一方でドウェインは昨年12月、同シリーズのスピンオフ「ホブス・アンド・ショウ」でも共演するジェイソン・ステイサムとの仕事について気に入っていると話していた。

「『ワイルド・スピード』の5作目の後に、スピンオフの可能性について話し始めたんだ。6作目が始まったばかりの頃に、本格的な話になってね。けど、次作がどういった作品になるかを想像し、それをどう打破するかを見つけ出すのは至難だった」
「俺らはスピンオフの実現だけでなく、関係性やケミストリーを深めることもできたから本当に良かった。俺とジェイソン・ステイサムの間にはヒリヒリするようなケミストリーがあるんだ。これまでもファンが求めていたのはそういうものだろ」

ナリナリドットコム

「ワイルド・スピード」をもっと詳しく

「ワイルド・スピード」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ