しなまゆ、活動休止を発表

2月1日(土)10時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



しなまゆが2月1日をもってベースのウエノハラが体調不良により脱退し、バンド自体も活動休止することを発表した。なお、残るモリユイ、タクマの2名について音楽活動はもちろん継続し、その形態は近日発表されるとのことだ。

しなまゆは高校軽音部の同級生モリユイとタクマにウエノハラが加入し結成された「立川謹製」バンド、。2011年の結成以来、地元・立川を中心に活動し、2014年にメジャーデビュー。5曲のシングル、2枚のアルバム1枚のミニアルバムを発表し、地元立川の緑川公園での自主企画野外イベントや数多くのツアーを成功させてきた。

【コメント】

■ウエノハラ
この度、私ウエノハラは
しなまゆを脱退することになりました。

突然のご報告になってしまい申し訳ありません。

決めたのは、2019年11月の終わり頃です。体調不良が続いていたため、自分から『辞めたい』とメンバーに伝えました。
一年前から体調不良が重なり、頑張りたい気持ちにだんだん体が追いつかなくなって、気づいたら普通に生活するのが困難なほどボロボロになっていました。
これまでのような気持ちで音楽に向き合えなくなってしまい、この状態のまま活動を続けるのは難しいと判断し、こういう結論に至りました。

まだ達成できていない目標もある中、応援してくれてるみなさんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。本当にごめんなさい。

悔しい気持ちもありますが、今は2人がしなまゆを大きくしてくれる未来が楽しみです!

しなまゆウエノハラを応援してくださった皆様
いままで本当にありがとうございました!


■モリユイ、タクマ
この度、しなまゆからベースのウエノハラが脱退することが決まりました。

ずっと自分の不調と闘い続けながら、しなまゆのベーシストとしてたくさん頑張ってきてくれたこと。
8年という長い時間を1つのバンドとして共に過ごせたこと。とても感謝しています。ありがとう。

引き続き、しなまゆはモリユイとタクマの2人での活動を継続していきますし、音楽を楽しむことに対して貪欲に踏み込んでいくつもりです。

引き続き、私達とウエノハラの応援をどうかよろしくお願いします。

OKMusic

「活動休止」をもっと詳しく

「活動休止」のニュース

「活動休止」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ