村上純(しずる)主演「僕とぼくとカノジョ」、さぬき映画祭ショートムービーコンペティションにてオンライン配信決定!

2月1日(月)17時2分 Rooftop

main.png
お笑い芸人の村上純しずる)が主演を務めるショートフィルム「僕とぼくとカノジョ」が2021年2月13日(土)〜2月14日(日)に香川県で行われる「さぬき映画祭」さぬきストーリー・プロジェクト「ショートムービーコンペティション」にエントリー。
本映画は、映像クリエイティブチーム「TeamDylan」が、「このような世の中に少しでも明るい映像を届けたい」との思いから企画を開始。主人公の深瀬和哉役を、お笑いコンビ「しずる」の村上純が演じ、彼女の初川朱里役に舞台や映画、ドラマと幅広く活躍中の女優 原田里佳子、高校時代の和哉役に2021年5月公開映画「ヒノマルソウル」に出演予定の井隝司、高校時代の朱里役に瀬戸内を拠点とするアイドルグループSTU48の榊美優と様々な舞台で活躍中のキャストが集結。監督は現在公開中の映画「佐々木、イン、マイマイン」など商業映画で助監督経験もある、TeamDylanの映像ディレクター玉木慧が務める。
本映画は、村上純演じる深瀬和哉が、長年付き合った彼女の初川朱里(原田里佳子)にフラれ、道端で拾ったVRゴーグルをつけると、突如目の前に高校時代の和哉(井隝司)と朱里(榊美優)が現れる青春ファンタジームービーとなっている。
今年の「さぬき映画祭」は、1月30日(土)〜2月7日(日)まで、オンラインでプレイベントを開催し、さぬきストーリー・プロジェクトの事前審査やさぬき映画祭の広報を実施。オンライン投票の事前審査にてノミネートされた10作品が2月13日(土)〜2月14日(日)に行われる「さぬき映画祭」で上映。この事前審査では、当映画祭オンライン特設ページ( https://sanukieigasai.com/online2021/ )【1月30日13時公開】から無料会員登録(メール認証)いただくことで、どなたでも参加することができ、WEB投票を受付る事が可能。
ノミネート作品は、2月13日(土)15:30からレクザムホールで行われる「さぬき映画祭」さぬきストーリー・プロジェクト「ショートムービーコンペティション」にて上映、及びライブ配信を行い、WEB投票を受け付けて、グランプリ作品などを決定する。当コンペティションの歴代グランプリ監督には、「あいが、そいで、こい」の柴田啓佑監督、「あの娘、早くババアになればいいのに」頃安祐良監督など映画界で活躍中の監督が過去受賞している。

Rooftop

「村上純」をもっと詳しく

「村上純」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ