「プリキュア」の楽曲も手掛ける作曲家2名が、ヴォーカルユニット・IZUMI SAKIとしてアーティストデビュー決定!

2月1日(月)14時58分 Rooftop

unnamed-1.jpg
YouTubeやTikTokと連動した音楽企画を立ち上げ、 SNSをベースに楽曲プロモーションを行っていく『SNS企画発信 』音楽レーベルの Lantana Records (ランタナ レコーズ)と、 アーティストへの楽曲提供や映画・CMの背景音楽の制作など各方面で活躍する作曲家、 ミュージシャンを抱える音楽クリエイターチームの bransic (ブランジック)が合同企画として、 新アーティストをSNSから世に送り出す企画「Pop Up Singer」を始動させた。

その最初のアーティストとして、 現役職業作曲家である 馬瀬みさき と 森いづみ がツインヴォーカルユニット・ IZUMI SAKI (イズミ サキ)としてアーティストデビューする事が決定した。

それぞれが「プリキュア」シリーズの楽曲を手掛けつつ、 その他にも馬瀬は小柳ゆきへの楽曲提供、 森はマクドナルドのCMソング作曲など、 これまで一人の作曲家として活動してきた二人。作曲する工程で仮歌も自分達で歌っていた二人は、 いつしか「メインヴォーカルとしても歌ってみたい!」と思うようになり、 同タイミングで「Pop Up Singer」の企画を考えていたLantana Recordsが二人の所属事務所であるbransicへ声をかけ、 IZUMI SAKIが結成される事となった。

幅広いジャンルで作曲の活動をする二人がユニットを組むことで、 さらにその音楽性は間口を広げ、 多くの人から愛される王道ポップスを目指したデビューミニアルバム 「5 Season Classics」 が 2月17日(水) にLantana Recordsより配信リリースが開始される。

”春に出会い、 夏に結ばれ、 秋は穏やかに、 冬は切なく、 そして最後に二人は誓う” 全曲を通して、 とある恋人達の出会いから結婚までの物語が描かれており、 きっと多くの人が経験している物語を季節を感じさせるメロディーに乗せた作品。

そして職業作曲家ならではのアイデアで、 より多くの人に愛されるように、 それぞれの曲に有名なクラシック曲のメロディーを散りばめている。 王道ポップスの勝負曲を詰め込んだIZUMI SAKIからの挑戦状のようなミニアルバムが完成した。

本日よりLantana RecordsのYouTubeチャンネルにて情報解禁動画として、 IZUMI SAKIのコメント動画も公開。

また、 配信リリースに先行して本日2月1日よりTikTokで各曲のショートバージョンを配信開始。 Lantana Recordsのアカウントからは、 今回のリード曲「誓いのうた」MV(2月17日 YouTubeにて公開)に出演した俳優の水石亜飛夢と青島 心が各曲のイメージに合わせて演じた動画も公開される。

Rooftop

「アーティスト」をもっと詳しく

「アーティスト」のニュース

「アーティスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ