横澤夏子、足のサイズは27cm 北斗晶からお下がりの靴をもらい大感激!

2月1日(水)19時36分 Techinsight

試し履きでニンマリする横澤夏子(出典:http://ameblo.jp/hokuto-akira)

写真を拡大

乳がん闘病中のため芸能活動を休止していたタレント・北斗晶が、1年2か月ぶりに仕事復帰したのは2016年11月。久しぶりのテレビ番組収録では、初めて会うタレントや芸人も少なくなかったという。そのうちの一人である横澤夏子とはすぐに仲良くなり、埼玉県の北斗の自宅へ遊びに来てくれる間柄になったようだ。

昨年の12月16日に『ノンストップ!』で横澤夏子と初共演してから、年末年始の特別番組で何度か顔を合わせたという北斗晶と横澤夏子。プロフィールによると横澤の身長は169.6cmと北斗より約2cm高く、足のサイズは27cmと女性としてはかなり大きい方である。北斗の足のサイズも似たようなものだという。

今まで靴選びで苦労してきた北斗は、自宅で保管している状態の良い靴を横澤に譲るために仕事現場に持って行った様子が、1月26日の『北斗晶オフィシャルブログ「そこのけそこのけ鬼嫁が通る」』で綴られている。靴が大好きな北斗はサイズが合うとすぐ購入してきたため、自宅にはほとんど履いていないものが山ほどあるらしい。年齢的にデザインが合わなくなった靴もたくさんあるのだが、なかなか捨てられないのだ。楽屋で横澤に持参した靴を履いてもらうと、サイズはぴったりだった。

それから3日後の29日、北斗の自宅を訪れた横澤は夕食に用意されたサムギョプサルをたらふく食べ、北斗が履かなくなった84足の靴の中から手持ちの服と合いそうなものを選んで譲って貰ったようだ。試し履きをしながら嬉しそうな彼女を見て、「なっちゃんに履いてもらえたら、靴も喜んでるね」と北斗も満足げだ。

『横澤夏子(45sawa72)ツイッター』でも、この日のことが報告されている。横澤は「全部サイズが合うこの嬉しさ! やっと自分に合う靴屋さんに出会えた気分!」と大喜びで、またこの日は洋服もたくさん貰ったそうだ。「楽しかったのよー! 大感謝なのでしたー!」とご機嫌であった。

出典:http://ameblo.jp/hokuto-akira
出典:https://twitter.com/45sawa72
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

「横澤夏子」をもっと詳しく

「横澤夏子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ