「だいたい当たる」は今年も健在!AKB48小嶋陽菜は競馬予想でいくら儲けた?

2月2日(火)17時59分 アサ芸プラス

 今年も勝利の女神は健在だ。毎週土曜深夜に放送中の競馬番組「うまズキッ!」(フジテレビ系)で、翌日のメインレースを予想しているAKB48小嶋陽菜。1月30日の放送では「根岸ステークス」を恒例の3連単5頭ボックスで予想。見事に344倍を的中させた。

「小嶋は前週の『AJCC』でも305.4倍を的中させています。しかも選んだ5頭がすべて掲示板(1位〜5位)に載る完全勝利でした」(スポーツ紙記者)

 小嶋は昨年も50戦して13勝。収支113%はプロである競馬記者でも難しい数字だという。今年はそれを上回る4戦2勝のハイペースだ。

「実は、さらにその前の『京成杯』では、番組の予想とは別に、当日の気分で買ったという馬券が的中。これが780.5倍という高配当だったことで話題になりました。番組的には4戦2勝ですが、小嶋個人は4戦3勝と爆勝中なのです」(芸能ライター)

 気になるのは、小嶋がいくら儲けたのかだ。

「3連単5頭ボックスは60通りで、100円ずつなら6000円。番組の予想では4戦で24000円投資して2勝し、合わせて6万4940円の配当。4万940円のプラスということになります。しかし、小嶋はツイッターに馬券の写真は載せますが、いくら使ったかの部分は見せません。1000円ずつ60通りで6万円使っていれば40万円以上儲けていることになりますが、それ以上つぎ込んでいることも十分考えられます」(前出・スポーツ紙記者)

 2月7日の「きさらぎ賞」は昨年、人気馬が上位を独占したためマイナス収支ではあったものの、小嶋はしっかり的中させている。ここはひとつ、勝利の女神に託してみては?

アサ芸プラス

「AKB48」をもっと詳しく

「AKB48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ