高橋一生、エレカシのアルバムにボーカル参加!その歌唱力は?

2月2日(金)7時15分 アサジョ

 映画にドラマ、そしてCMと八面六臂の活躍を見せる高橋一生。NHK連続テレビ小説「わろてんか」では主人公・てんを支えるやり手青年実業家、「キリン氷結」のCMではキレキレのヲタ芸ダンスを披露するなど、その活躍ぶりには目を見張るものがある。そんな高橋が、またもや新たなジャンルに挑戦。今度は、ロックバンド「エレファントカシマシ」のトリビュートアルバムに、なんと歌手として参加していることが明らかになった。

「高橋が参加しているのは、3月21日に発売の『エレファントカシマシ カヴァーアルバム3〜A Tribute to The Elephant Kashimashi〜』。このアルバムには斉藤和義やORIGINAL LOVEの田島貴男など、錚々たるメンバーが顔を揃える中、俳優として唯ひとり高橋が起用されています」(音楽ライター)

 高橋は同アルバムで、東京スカパラダイスオーケストラとともに、2007年のエレカシのヒット曲「俺たちの明日」を熱唱。スポーツ紙の取材に対し、「身に余る大役をいただいて、つい腰が引けそうになりましたが(中略)グッと踏ん張って楽しく歌わせていただきました。最高です」と喜びを語っている。

 高橋は以前からエレファントカシマシのファンで、それが今回のオファーにつながった模様。エレカシの宮本浩次と高橋は、昨年の8月に朝の情報番組「あさイチ」(NHK)でも共演しており、今回のコラボを知ったファンからは「昔からエレカシの大ファンだもんね〜とにかくおめでとう」などと祝福の声が相次いでいる。

「高橋は昨年1月に放送されたドラマ『カルテット』(TBS系)に出演した際、椎名林檎が作った主題歌『おとなの掟』を、共演の松たか子や満島ひかりらとともに歌唱しています。高橋の歌声は当時から好評。幼少期にはミュージカル『レ・ミゼラブル』にも出演した経験があり、歌唱力はなかなかのものです」(エンタメ誌ライター)

 高橋がどんな“魅惑ボイス”を聴かせてくれるか。アルバムの発売が今から楽しみだ。

(窪田史郎)

アサジョ

「高橋一生」をもっと詳しく

「高橋一生」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ