窪田正孝「アンナチュラル」の“メガネマッチョ”にギャップ萌え続出!

2月2日(金)10時15分 アサジョ

 平均視聴率で2桁台をキープ、好調ぶりがうかがえる石原さとみ主演のドラマ「アンナチュラル」(TBS系)。不自然死究明研究所(通称UDIラボ)で法医解剖医として働く石原の活躍が見どころだが、彼女とペアを組む記録員・久部六郎を演じる窪田正孝の理系男子ぶりにも注目が集まっている。

「窪田の役どころは、記録員として雇われたバイトの医学生。ネットとガジェットを活かした刑事さながらの推理と行動力が武器なのですが、メガネをかけツナギを着こなす理系男子姿に心を奪われる女性視聴者が、回を重ねるごとに増えているんです」(女性誌記者)

 ネットにも「あの超絶かっこいい窪田くんがメガネをかけることにより、こんなにも可愛くなるなんて」「窪田正孝のメガネだけでも見る価値あるな」「メガネ越しでも透明感隠せない」といった黄色い声が噴出している。

 窪田と言えば「眼鏡市場」のCMにも出演、メガネの似合いっぷりには定評があるが、ファンが注目しているのはそれだけではない。

「ドラマの中で白衣やTシャツの裾から筋肉がチラ見えしているんです。メガネ男子なのに細マッチョ、このギャップがたまりません。さらに石原さとみを後ろに乗せて走るバイクの2人乗りのシーンも見どころのひとつ。窪田が石原を乗せて走る青いタンクのバイク『あおちゃん』にも注目が集まりました。窪田演じる六郎のキャラに合うデザインのバイクを、スタッフと相談しながら決めたようです」(前出・女性誌記者)

 六郎と石原さとみ演じるミコトとの恋の行方も、気になるところだ。

「まだラブの要素は感じられませんが、ミコトが六郎に惹かれていくシーンもやがて登場します。井浦新演じる中堂系を含めた3人の恋愛模様からも目が離せません」(テレビ誌記者)

 2月10日には主演映画「犬猿」も公開される。こちらも窪田の肉体に要注目だ。

(窪田史郎)

アサジョ

「アンナチュラル」をもっと詳しく

「アンナチュラル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ