中条あやみ、続々明かされるオヤジ趣味がもたらす“吉凶”

2月2日(土)10時14分 アサジョ

 公開中の映画「雪の華」で、主役を演じる中条あやみ中島美嘉の同名のヒット曲からインスパイアされたというこの作品。中条は幼少期から病気を抱え、余命宣告をされたヒロイン・美雪役を演じる。

「この映画の撮影時には、同じくW主演の三代目J SOUL BROTHERSの登坂広臣との交際が噂されました。それぞれSNSでアップした写真の背景が同じだったことから、“付き合っているのでは!?”とざわつきましたが、蓋を開けてみればなんてことはない、同じロケ地にいるのだから写真の背景が一緒だったというオチでした」(女性誌記者)

 ちょっとしたお騒がせとなったが、これも映画の宣伝に一役買ったというわけだ。そんな中条のマイブームは、なんと“銭湯”だという。

「1月22日に都内で行われた『ハーゲンダッツジャパン』のイベントに出演した際、マイブームについて『(大阪の)実家に帰ると行きつけの銭湯に行く。猛スピードでばーっと入ってばっと洗ってばっと出る。東京でもいい銭湯を探している』と明かしました」(イベント関係者)

 昨年8月に放送された生番組「PON!」(日本テレビ系)に出演した際も、共演者のブルゾンちえみに「銭湯が好きすぎて、お湯・サウナ・水ぶろ(中略)のループがやめられない」と持ちネタに乗せてイジられたことがあった。この放送を受けてネット上では「銭湯好き…完璧なおやじだわ」「中条あやみさんが意外なおやじ趣味」などという声が上がった。しかし中条のオヤジ趣味は、これにとどまらない。

「『PON!』で、銭湯ネタ以外にも『食べるものが大好きで、匂いとかもかぐのが好きなので』と前置きした上で『(飲食店の)換気扇の外の室外機がすっごい(料理の)匂い出てくる』『それがすごい好き』と明かしていました」(番組関係者)

 売れっ子の美人女優が、排気の匂いを嗅ぐのを楽しんでいるとは、いささか想像しがたいが…さらに、こんな証言もある。

「昨年放送された旅番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)に出演した際には“下ネタ好き”であることを明かしています。漫画家・永井豪氏の作品について語る一幕もあったのですが、永井氏の代表作『ハレンチ学園』を読んで『結構下ネタ好きだから面白かったです』とコメント。視聴者からはネットで『中条あやみ、意外と話せるな』『中条あやみ、好感度限界突破』など、主に男性視聴者のハートを掴むことに成功したことが伺えるコメントが殺到しました」(テレビ誌ライター)

 意外に“オヤジ”な中条。好感度が上がる一方で、女子力低下が心配される!?

(窪田史朗)

アサジョ

「中条あやみ」をもっと詳しく

「中条あやみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ