新井浩文「留置所シーン」放送できる? 「プライド」再放送に心配の声

2月2日(土)12時29分 J-CASTニュース

新井容疑者の所属事務所公式サイトより

写真を拡大

俳優・新井浩文(本名・朴慶培)容疑者(40)の強制性交容疑での逮捕を受け、フジテレビで再放送中のドラマ『プライド』の出演部分が編集されることが分かった。各メディアが報じた。

ネット上では「プライド10話は放送不能では...?」といった声が出ている。



「はじめて?ブタ箱入るの」


各メディアによれば、2月4〜6日に放送予定だった10、11話が編集される。



10話では、逮捕された容疑者が一時を過ごす留置場のシーンが多数登場する。木村拓哉さんが演じる主人公・里中ハルが暴行容疑で収容され、新井容疑者が演じた加賀美浩と同じ部屋となる。「あんたなに、なんでパクられたの?」「はじめて?ブタ箱入るの」と里中に話しかけたり、取っ組み合いになったりと出演部分は多い。



ツイッターでは、「プライド10話は放送不能では...?」「全カットは厳しそう」と心配の声が寄せられている。

J-CASTニュース

「プライド」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「プライド」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ