元KARAメンバーのパク・ギュリ『チャン・ヨンシル』初出演!最高の美女チュ・ブリョンに変身

2月1日(月)20時52分 KEJNEWS

【1日=KEJ金善花】パク・ギュリがKBS 1TVの大河ドラマ『チャン・ヨンシル』に初登場、話題を集めている。

本作は身分を克服して朝鮮の科学技術を最高水準に引き上げた天才科学者チャン・ヨンシル(ソン・イルグク)の生涯を描いたもので、KBS1TVで放映されている大河ドラマである。

30日の放送でパク・ギュリは気品あふれる明の王室出身のチュ・ブリョンに変身して注目を集めた。ブリョンはヨンシルを試したり、襲われそうになるソン・イルグクを守ろうと裏で手引きしたりと様々な表情を見せた。

ドラマ関係者は「ブリョンは、劇中父のテガンとともに劇物知識が豊富な北朝鮮最高の美女で、多様な魅力を持つパク・ギュリが適任だと思った」と明かした。またアクションスクールにも通い、武術練習にも情熱を見せていたとのこと。

パク・ギュリはSBSドラマ『女人天下』で子役デビュー。ケーブルチャンネルMBCQueeNドラマ『ネイルショップパリス』、映画『2つの恋愛』などに出演。(写真=DSPメディア)

KEJNEWS

「KARA」をもっと詳しく

「KARA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ