真野恵里菜、生足あらわなパジャマ姿が可愛すぎ! 貴重な「恋ダンス」でも話題に

2月2日(木)17時0分 メンズサイゾー

 女優の真野恵里菜(25)が1日深夜放送の『タビフク。』(TBS系)で貴重な姿を見せ話題になっている。


 この番組は「旅行」と「ファッション」をテーマに、一般女性が憧れる美女タレントふたりが旬のスポットをめぐる女子旅バラエティ。視聴者ターゲットは主に女性層だが、キャストが旅先で素顔を垣間見せる瞬間もあり、男性ファンからの人気も高い番組だ。


 今回は真野とシンガーソングライターの瀧川ありさ(25)が、一泊二日で軽井沢へ。ふたりはプライベートでも親交が深いそうで、初日の様子が流された前回の放送では軽井沢の名所「白糸の滝」などに足を運び、仲睦まじい姿を見せた。


 後編となった1日の回は、ふたりが宿泊先のホテルで談笑する場面からスタート。真野が歌手である瀧川に向かって、「何かを生み出すって本当にすごいことだと思う」と素直な気持ちを打ち明けるなどお互いの活動について語り合っていた。


 すると、ネット上の男性ファンから興奮気味な声が。このときふたりはパジャマ姿だったのだが、真野はショートパンツスタイルで生足をあらわにしていたのだ。放送中からTwitterなどには、「真野ちゃん可愛すぎ」「ちょっとセクシーなのがグッド」「こんな彼女ほしい」といった絶賛コメントが次々とアップされており、トークよりも真っ白な美脚が気になった人も多かったようだ。


 その後、真野が出演したドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の話題になると、同作のエンディングで毎回披露され大流行した「恋ダンス」をふたりが踊ることに。パジャマ姿の真野と瀧川が可愛らしい笑顔でキレのあるダンスを披露すると、ふたたび男性ファンから歓喜の声が寄せられるのだった。


 実はこの恋ダンス映像は、昨年末にそれぞれのSNSで公開されたものと同じ。どうやら、『タビフク。』のロケ先で撮影されたものだったようだ。だが真野のInstagramに投稿された動画は、「不手際があったので削除させていただきました」となくなっている。それだけに今回の放送は、ファンにとって嬉しいものになったに違いない。


 番組の最後には、瀧川が真野を思いながら作ったという楽曲『Again』を披露。ひたむきに夢に向かって走る少女を応援するバラードで、これを目の前で聞いた真野は涙を浮かべた。ハロー!プロジェクトの研修生グループ「ハロプロエッグ」出身の彼女は、自分のアイドル時代を振り返って少しセンチメンタルな気分になったよう。「後悔しているわけじゃないけど...。もっと(普通の女の子のように)いろいろ経験したかった」と静かに語った。


 また順調にキャリアを重ねる女優業についても、「(仕事に)自分の実力が追いついていない感覚」と弱気な発言。しかしその言葉のウラには、「もっと自分にはできるはず」といった向上心があるのだろう。4日公開の映画『君と100回目の恋』では、ヒロインを演じるmiwa(26)の親友役として登場する真野。今回、ちょっぴり刺激的な姿と素直な胸の内を明かした彼女にはますますの飛躍を期待したいものだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「真野恵里菜」をもっと詳しく

「真野恵里菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ