過剰整形グラドルがついに「宇宙人顔」に進化!? セクシー花魁姿に異論も

1月28日(水)15時0分 messy

てか、29歳…?(画像は森下悠里ブログより)

写真を拡大

 26日、グラビアアイドルの森下悠里(29)が自身のブログで花魁姿を公開した。ゴージャスな髪飾りを付け、肩や胸の谷間を大胆に露出して花魁衣装を着崩している彼女にファンからは「ものすごくキレイでセクシー」「ばっちり似合ってます!」と絶賛のコメントがついている。

 が、ブログ以外の場所では「グロテスク」「怖い」と彼女の顔についてネガティブな声が殺到。件の写真の彼女は、黒いカラーコンタクトレンズと付けまつげで不自然なほどに目が大きく強調されているのに対し、顎がものすごく小さく尖っているために、いわゆる“宇宙人”を連想するような顔になっている。

 森下といえばレースクイーン時代から胸のサイズも含め相当な「お直し」をしているとささやかれるグラドルの一人。本人もネット上でやいやい騒がれていることは承知のようで、一昨年、バラエティー番組出演時に自ら「整形はしてますよ」とカミングアウトしている。ただ、彼女いわく、鼻へのヒアルロン酸注入や目の下のクマ取り、歯の矯正などの“プチ整形”のみで、メスは入れていないとのことだが、そうしたプチ整形だけだとしてもやりすぎると歯止めが効かなくなる。カミングアウト以降も“プチ”とは思えないレベルで進化していく彼女の顔は、極端に大きい目と顔全体のバランスがどんどん崩れており、危うい雰囲気だ。



 また、彼女の装いに対して「花魁はこんなに露出しない」「下品」という指摘も相次いでいる。そもそも花魁とは位の高い遊女のことを指し、品位や知性が重要視される存在だったという。ゆえに、本物の花魁は胸元をはだけさせた着付けをすることは断じてなかったそうだ。彼女は昨年12月28日にもブログで花魁姿を公開しているが、この時はバストトップが見えそうなほどに着物をずり下げている。ちなみに近年、成人式において彼女のような露出の激しい花魁風の出で立ちの女性が見受けられるが、毎年その時期には「花魁の意味を理解してない」と苦言を呈する者があとをたたない。

 花魁コスプレの是非はともかく、森下の顔は今後、どうなっていくのだろうか。現時点では過剰整形者によく見られる表情の乏しさや顔の強張りなどの“顔面崩壊”がまだないため、本人が望む美しさを保てている部類だろう。適切な指導・処置のできる医師がついているのかもしれない。これからも定期的に適量を……という基準を守れればよいだろうが、もし加齢に伴って「もっとハリを!」といった欲が出てきた場合、つい過剰量を投与してしまい、雪崩が起こる懸念もある。少なくとも、黒カラコンのサイズだけはもう少し小さいものを選んだ方が良いと思うが……。
(シュガー乙子)

messy

「セクシー」をもっと詳しく

「セクシー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ