ゴールデンボンバー、Mステ生放送で最新アルバム全曲披露に挑戦

2月2日(金)8時0分 マイナビニュース

ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバーが、きょう2日に生放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜20:00〜)で、最新アルバムの全曲披露に挑む。

今回は、1月31日にリリースしたばかりの最新アルバム『キラーチューンしかねえよ』の全13曲を披露。アルバム全曲披露は、もちろん同番組史上初の挑戦で、どの曲を歌うかをゴールデンボンバーがMステスタッフと打ち合わせした際に、鬼龍院翔が「どうせ通らないだろう」と思いながら提案したところ、意外にもスタッフが乗ってしまい、実現することになってしまった。

また、GENERATIONSが、話題の「Y.M.C.A.」を披露。この曲は、同番組で以前、レイザーラモンHGが披露した際、バックで踊るダンサーの中に少年時代のGENERATIONSメンバーがおり、その秘蔵映像が公開される。

この日の放送では他にも、カミラ・カベロが「Havana」、Sexy Zoneが「忘れられない花」、TWICEが「Candy Pop」、星野源が「ドラえもん」を披露する。

マイナビニュース

「アルバム」をもっと詳しく

「アルバム」のニュース

BIGLOBE
トップへ