ブラピ弁護団は共同親権獲得に自信

2月2日(木)8時25分 ナリナリドットコム

アンジェリーナ・ジョリーとの親権争いの渦中にいるブラッド・ピットの弁護団は、共同親権獲得に向けて自信を見せているようだ。

昨年から6人の子供たちの親権を巡ってアンジェリーナと熾烈な親権争いを繰り広げているブラッドだが、複数の関係者たちによれば、ブラッドの弁護団が共同親権に向けて前向きな交渉を進めているという。

ある関係者はザ・サン紙に「ブラッドが望んでいるのは共同親権だけですから、これは大きな勝利になります」「アンジェリーナは当初、ブラッドから子供たちを引き離そうとしていましたが、ブラッドはアンジェリーナに対してそんなことをしようとは一切思っていません」「破局を発表してから、一周してまた元に戻ってきたといった感じです」「ブラッド・ピットの弁護団は、アンジェリーナのブラッドに対する中傷活動が裁判ではよく思われないと見ています」「もちろんどうなるかは分かりませんが、現段階では交渉はブラッドに良い方向で進んでいるようです」と明かした。

先日は、ブラッドが子供たちとより多くの時間を過ごせるようになって以前より幸せそうだと報じられていた。その際、1人の関係者は「ブラッドは以前より良い方向に考えているようです。かなり状況は良くなりましたよ。子供たちともっと一緒にいられるようになりましたからね」「ブラッドは前より幸せそうです。子供たちのことをひどく恋しがっていましたからね。ブラッドにとっては子供たちが全てなんです」と語っていた。

そしてブラッドは子供たちに出来るだけ離婚の影響が出ないよう、アンジェリーナと協力したいと考えているそうで、「ブラッドは子供たちのためにもアンジェリーナと穏便に協力していきたいと思っています。とにかく彼は子供たちといたいんです」と前述の関係者は続けた。

最近ではブラッドとアンジェリーナが離婚と親権の問題解決を非公開で行うことに同意していた。

ナリナリドットコム

「親権」をもっと詳しく

「親権」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ