流れ星がにゃんこスターに痛烈メッセージ

2月2日(金)18時9分 ナリナリドットコム

サンリオは2月2日、本社で「SANRIO EXPO 2018」報道関係者向け説明会を開催。同社の人気キャラクター「キキ&ララ」が43年の歴史で初めてお笑い芸人とコラボすると発表した。

サンリオがお笑い界とコラボするのは今回が初めてのことではないが、リトルツインスターズの「キキ&ララ」がお笑い芸人とコラボするのは初の試み。“星つながり”ということで、浅井企画の流れ星とコラボし、流れ星のオフィシャルファンクラブ「STAR CLUB」の会員向けにスマホケースなどのアイテムを今年4月から発売するという。

説明会には流れ星のふたりも参加し、ちゅうえい(39歳)は「キキちゃんが天然パーマなんですよ。それが僕の髪とすごく似ているということで昔からずうっと意識してた」と前々からキキには親近感を抱いていたことを明かし、相方の瀧上伸一郎(39歳)については「(趣味の)女装がララちゃんに似ている」と半ばこじつけ的な表現で、「もしかしたらキキ&ララのモデルって僕たち流れ星だったんじゃないかと思っていたんで。常に意識はしていたんです。本当に嬉しいですよ!」とコラボへの喜びを語った。

一方、瀧上は「ダメもとで(コラボを)言ってみたんです。まさかOKがもらえるとは」と裏事情を明かし、「多分キキ&ララさんサイドは(オファー時に)泥酔していたんじゃないかな」と笑いを誘い、コラボしたトートバッグなどの商品を「めちゃくちゃ可愛いんですよこれ。流れ星が本当にキキ&ララの世界にとけ込んじゃってて」とアピールした。

今回は“星つながり”があってこそのコラボということもあり、ちゅうえいは「“星つながり”なのでにゃんこスターに先にコラボされてしまうんじゃないかと焦ってた」と冗談とも本気ともつかぬ言葉を吐き、「お前らは気付くのが遅かった!」とにゃんこスターに痛烈なメッセージを送っていた。

ナリナリドットコム

「流れ星」をもっと詳しく

「流れ星」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ