PPAPピコ太郎の姉妹グループが全員卒業

2月2日(土)2時47分 ナリナリドットコム

“PPAPピコ太郎の姉妹グループ”を謳う9人組アイドルグループ・Chubbiness(チャビネス)が2月1日、3月9日に行うワンマンライブをもって全メンバー卒業すると発表した。

公式サイトに掲載された「弊社所属グループ『Chubbiness』についてのご報告」では、「今回この卒業を発表するにあたり、メンバー、スタッフと何度も話し合い、今後の人生についても話をしました。結成当初から目指していた夢に向かうメンバー、新たな夢を見つけその先に向かうメンバー、前に進むため、新たな挑戦の為に9人全員が卒業という事を選びました」と説明。

そして「今後は、各メンバーそれぞれの夢への道を歩んでいきますので皆様の変わらぬご支援とご声援をいただけますと幸いです」とつづっている。

Chubbinessは2013年6月、avexとCanCamが開催した「全国ぷに子オーディション」で、約3500名の中から選ばれた9人により結成。「ぷに子が日本をHAPPYに」を合い言葉に、「痩せたらクビ!太りすぎてもクビ!」というコンセプトで活動していた。

また、ピコ太郎のプロデューサーである古坂大魔王が楽曲を多数提供。ピコ太郎のライブにピコ太郎ダンサーズとして出演したこともある。


☆古坂大魔王がコメント

Chubbinessがメンバー全員卒業を発表したことを受け、古坂大魔王がTwitterを更新。今後の人生にエールを送った。

「この世界は厳しい。みんなの目に触れている人はほとんど売れている人。その後ろに途轍も無い数の売れていない人がいる。存在できるだけで有難い世界。分かってます。だからこそ憧れた世界。一生懸命やるのは最低限。そこに風が吹いたりした人だけが飛べる世界。よく頑張った。素晴らしい」
「然し乍ら厳しかったのだ。歌も上手い。踊りも激しく。味もある。でも、でもなのだよ。本人達が一番知っている。厳しいと。でも… でもだよ。光輝いていた。光輝いているのは事実なのだよ。大きな光じゃ無いかもしれない。でも、光輝いているのだ。さあ、次だよ。後数十年の人生」
「後数十年の人生…まだまだ光らなきゃ!バネだって縮むから伸びるんだぜ!この春に大きくバネを弾かせて飛び出せ!どっちも『スプリング』だぜ、ベイベー! 飲み行くぞ!チャビ達! さあ、ラストライブ好き勝手に思いっきりこの団体での限界を見せて輝き弾けろ! 古坂大魔王」

ナリナリドットコム

「卒業」をもっと詳しく

「卒業」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ