阿部寛、東野圭吾に続編を書いてもらいたいとリクエスト

2月2日(金)16時0分 NEWSポストセブン

阿部寛主演『祈りの幕が下りる時』の初日舞台挨拶の様子

写真を拡大

 俳優・阿部寛が主演映画『祈りの幕が下りる時』の初日舞台挨拶に登壇。本作は、東野圭吾氏原作『新参者』シリーズの完結編。


 阿部は「8年やらせていただいた。あとは東野さんが書くかどうか(笑い)」とコメント。松嶋菜々子も「一視聴者としても、ぜひ東野先生に続編を書いていただきたい」とニッコリ。写真は左からJUJU、福澤克雄監督、松嶋、阿部、溝端淳平、田中麗奈。


■撮影/高柳茂

NEWSポストセブン

「リクエスト」をもっと詳しく

「リクエスト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ