土屋太鳳 黒コート&黒ブーツの出で立ちで焼肉へGO

2月2日(金)7時0分 NEWSポストセブン

大好物の焼肉に出かける土屋太鳳

写真を拡大

 東京が寒波に見舞われた1月下旬の週末の19時すぎ。黒いコートに黒いブーツ姿の土屋太鳳(22才)が都内の商店街を歩いていた。向かった先は、土屋が大好物だと公言する焼肉。


 土屋は1月15日、主演映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』で、第41回日本アカデミー賞の優秀主演女優賞を受賞。翌日、自身のインスタグラムで《夢みたいなお知らせ》と喜んだ。


「体育大学の現役学生で、ダンスが得意。健康的な印象の土屋ですが、この作品では病気でやつれる主人公を演じるシーンがあり、かなり体をしぼったそうです。その演技は“殻を破った”と高評価です」(芸能関係者)


 3月2日の日本アカデミー賞の授賞式では、土屋や映画『ミックス。』の新垣結衣、『散歩する侵略者』の長澤まさみら5人の中から「最優秀主演女優賞」が選ばれる。


「興行収入でいえば、25億円を突破した『8年越しの花嫁』がダントツです」(前出・芸能関係者)


 快挙なるか。


※女性セブン2018年2月15日号

NEWSポストセブン

「土屋太鳳」をもっと詳しく

「土屋太鳳」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ