和田アキ子、出川哲朗への“パワハラ行為”は「打ち合わせした」発言で再炎上

2月3日(金)17時59分 アサ芸プラス

 2月2日放送の「バイキング」(フジテレビ系)にゲスト出演した和田アキ子が、「アッコにおまかせ!」(TBS系)で出川哲朗に謹慎中の狩野英孝へ生電話するように要求したことが“パワハラ”に当たるとネット上で炎上したことについて言及した。

 和田は本番前に出川に、「同じ事務所だから電話するかもわからへんで」と伝えていたと釈明。さらに「電話させようか迷ったけどマネージャーが電話を用意していた」と話した。

 この和田の発言に対して、ネット上には番組終了後から続々と批判意見が書き込まれている。

「『打ち合わせをしたからいいのではなく、そういう行為がおかしいということなのだが』『打ち合わせしたのなら、なおさらダメだろ』『出川がNOと言えない立場にある時点でパワハラ』など、ほとんどが和田批判です。和田の言うとおり、本当に『電話するかもわからない』という話があったとしても、それは打ち合わせではなく通達。もちろん、出川に断ることはできなかったでしょう。なにより心配なのは、和田が“パワハラ”と言われていることを理解できていない点ですね」(芸能ライター)

 本当に打ち合わせどおりだったとすれば、恐れおののいて見せた出川が千両役者だったということか。

関連記事:和田アキ子が出川哲朗に狩野英孝への生電話を強要し「パワハラ」と非難殺到 http://www.asagei.com/excerpt/74208

アサ芸プラス

「和田アキ子」をもっと詳しく

「和田アキ子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ