天木じゅん、爆乳こぼれる極小ビキニ! セカンド写真集の告知カットにファン歓喜

2月3日(土)11時0分 メンズサイゾー

 「奇跡の二次元ボディ」で人気を集めるグラビアアイドルの天木じゅん(22)が、2月19日に発売されるセカンド写真集『Jun_limited』(講談社)の告知ショットを公開。その大胆な露出と目を見張るほどの極上ボディにファンが沸き立ち、早くも期待が高まっている。


 天木は2月1日付の自身のブログで「2nd写真集タイトルが決定したよーーーー!!」とファンに報告。「その名も【Jun_limited】。このタイトルの由来はじゅんの"J"と無制限で"unlimited"。天木じゅん無制限の意味。無制限な私の写真集を見て無限の可能性を感じてくれたら嬉しいです」とタイトルに込めた思いを綴りつつ、波打ち際で撮影されたビキニショットや横乳とお尻がまぶしい振り向きバックショットなどを公開した。


 さらにTwitterでは、バストが今にもこぼれそうになっている正面からの極小ビキニ姿やリゾート地らしき場所で撮影された私服ショットなども公開。大量の告知カットでファンを大いに喜ばせている。


 これにネット上の男性たちからは「セクシーなお尻」「目がクギ付けになるほどグラマラス」「あまりにエロくて頭が爆発しそう」「おっぱいのハミ出し具合がすごい」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。強烈すぎるダイナマイトボディにあらためて魅了される男性が続出しているようだ。


「もともと身長148センチでバスト95センチのIカップという『奇跡の低身長巨乳』として圧倒的なグラビア人気を誇っていましたが、最近は筋トレなどでカラダづくりに励んでさらにボディが進化。バストの大きさはそのままに、くびれやヒップラインが引き締まり、まさに現実離れした『二次元ボディ』と呼ぶにふさわしいスタイルに成長しています。2016年にリリースした初写真集『二次元カノジョ』(双葉社)も過激な露出でヒットしましたが、今作はさらに大胆な内容が予想されているため、ファンの期待が盛り上がっているようです」(アイドルライター)


 天木といえば「天乳」と呼ばれるIカップ爆乳のイメージが強いが、今作では磨きをかけたヒップ「天尻」も大きな見どころとなっている。「二次元ボディ」の進化によって、前作を超える傑作となるのは間違いなさそうだ。


 天木の活躍の場はグラビアだけでなく、昨年は女優として『ハケンのキャバ嬢・彩華』(AbemaTVと朝日放送の共同制作)や『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』(TBS系)といったドラマに出演。今年4月から新たな連続ドラマに出演することも明かされており、今月は「お休み1日あるかな?」という多忙状態のようだが、ファンが喜ぶSNSの投稿を欠かさないなどサービス精神の旺盛さは変わっていない。待望のセカンド写真集リリースを起爆剤として、さらなる大飛躍を遂げてくれそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ