“ボキャ天芸人”幹てつやが改名を発表

2月3日(金)11時31分 ナリナリドットコム

かつて人気番組「タモリの超ボキャブラ天国」で活躍したお笑い芸人で、現在は“浜崎あゆみモノマネ”芸人のあゆと夫婦コンビ・かりすま〜ずを結成している幹てつや(49歳)が、2月2日に放送されたバラエティ番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)に出演。改名を発表した。

幹は1月25日に、妻のあゆが第1子となる男児を出産。今後、しばらくはピン芸人として活動していくことになるが、新ネタで「R-1ぐらんぷり」などに挑戦していくにあたり、改名する意向を番組内で明かした。

そして、番組MCのネプチューン・名倉潤(48歳)から「まず、名前は『幹』じゃなく『ミッキー』にしよう」と提案。そして、共演したものまねタレントの布施辰徳(57歳)が「あ、ミッキーボード」と案が出されると、全員口を揃えて「あーー!」。

幹本人も「今入りましたね。『ミッキーボード』入りましたね。ミッキーボードで頑張ります」と気に入ったようで、再出発の第一歩を踏み出した。

ナリナリドットコム

「芸人」をもっと詳しく

「芸人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ