strange world's end、約3年ぶりのアルバムを3月22日にリリース

2月3日(金)20時30分 OKMusic

strange world's end (OKMusic)

写真を拡大

strange world's endが3月22日(水)に約3年ぶりの2ndアルバム『やっぱり、お前が死ねばいい。』をリリースすることを発表した。

言葉や音はアルバムタイトルに見られるような鋭さを増しながらも、これまでになかった外側にも向けたエネルギーから普遍性を感じる楽曲を多数作り上げた今作。

1stリードトラックになる「カレイドスコープ」のMVも同時に公開。タイトルの通り、走馬灯や万華鏡をイメージした作品になっているので、こちらもぜひご覧いただきたい。

なお彼らは、2ndアルバムのリリースを記念して、4月27日(木)に高円寺HIGHにてリリースパーティーを開催。気になる詳細やリリースツアーの日程は後日発表になるとのことなので、こちらも引き続き楽しみに待とう。

アルバム『やっぱり、お前が死ねばいい。』

2017年3月22日(水)発売
SCRCD-004/¥2,000+税
<収録曲>
01.敗北
02.接触
03.無知の感染
04.カレイドスコープ
05.残念
06.喪失
07.終了
08.コロニー
09.発狂の渦
10.灰
11.フロンティア

◎TOWER RECORDS 初回入荷分限定特典
LIVE音源6曲収録CD-R

「カレイドスコープ」MV
http://www.youtube.com/watch?v=a4Iz4kvT20Y

「2nd Album『やっぱり、お前が死ねばいい。』Release Party」

4月27日(木) 高円寺HIGH
OPEN18:30 / START19:00
出演:strange world's end/and more...

OKMusic

「アルバム」をもっと詳しく

「アルバム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ