どんぐりず、連作プロジェクト“4EP”シリーズのティザー映像解禁

2月3日(水)12時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



変幻自在のセンス、ウィットに富むグル—ヴィーなサウンドで人気急上昇中の2人組ユニット・どんぐりずが、2月3日(水)リリースの新作EP『4EP1(フォーイーピーワン)』を皮切りにスタートした”4EP”シリーズのティザー映像を公開した。

どんぐりずは2021年〜22年にかけて“4EP”シリーズとしてジャンルの異なる4作のEPを発表すべく制作を進めており、その第一弾となる『4EP1』を2月3日(水)に配信リリース。今作『4EP1』は“Dance”を主軸としたエレクトロニック・サウンドの作品。これまでも多彩なアプローチでリスナーを魅了してきたどんぐりずが、エレクトロニックなダンスミュージックに挑戦した意欲作で、ヒップホップ、ハウス等のブラックミュージックを軸に据え、果てはJ-POPのリスナーまでを射程に捉える、メジャー/アンダーグラウンドの垣根を超越するウルトラ・ハイブリットサウンドとなっている。“4EP”シリーズの第二弾以降は“Funk/Afrobeat/Dub”“Hip Hop”“Pop/R&B/Soul”をテーマに順次発表を予定している。

公開されたティザー映像では、“4EP”シリーズというプロジェクトや今作『4EP1』について、どんぐりず自らが解説を行っている。また、2月3日(水)21時からはインスタライブも決定しているのでぜひチェックしよう。

どんぐりずは、群馬県に住みながら音楽活動を行う、森とチョモランマの二人組ユニット。2020年4月にビクターエンタテインメントの新レーベル『CONNECTUNE』に所属。SIRUPやWONKが自身のInstagramで絶賛するほか、2020年8月にリリースした「マインド魂」が「Apple Music 2020年ベストソング100」に選出、日本テレビ『バズリズム02』の<2021年コレがバズるぞ!>特集では15位にランクイン、テレビ朝日「関ジャム〜完全燃SHOW〜」の<プロが本気で選んだ2020年のマイベスト10曲>特集では蔦谷好位置が「nadja」を、川谷絵音が「マインド魂」をそれぞれ選出するなど、各方面から注目を集めている。2021〜22年にかけては、“4EP”シリーズとしてジャンルの異なる4作のEP発表に向け鋭意制作中。

EP『4EP1』

2021年2月3日(水)配信リリース

<収録曲>
01. Take a chance!
02. E-jan
03. ジレンマ
04. power slide
05. NO WAY
06. ワナワナワナ

■配信リンク
https://jvcmusic.lnk.to/dongurizu_4EP1

OKMusic

「解禁」をもっと詳しく

「解禁」のニュース

「解禁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ