『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』ニッポン放送吉田尚記氏よりコメント到着! 新規場面カット&オフショット解禁!

2月3日(水)16時26分 Rooftop

11_12_1065.jpg
11_12_1846.jpg
11_19_0373.jpg
1107_0114.jpg
1108A_0063.jpg
1108A_0157.jpg
1108A_2082.jpg
確定_11_19_0446.tif
確定_11_19_0565.tif
映画・ドラマ・舞台で大活躍中の、イケメン若手俳優によるwebラジオ番組「おしゃべや」はオールナイトニッポンi(ニッポン放送)にて配信中。

番組パーソナリティ10名による人気プログラムがスタジオを飛び出し、オリジナルストーリーによる映画化『ツナガレラジオ〜僕らの雨降(あふり)Days〜』が決定。

1月20日(水)に実施した本作の完成記念トークイベントで、本編冒頭のナレーション役を担当していることを明かし、2010年1月よりバーチャルMC/アナウンサーの一翔剣として毎週(月)〜(金)24:00〜24:53に「ミューコミプラス」(ニッポン放送)など、様々番組のパーソナリティを務めている“よっぴー”の愛称でもおなじみのニッポン放送の吉田尚記アナウンサーからラジオと本作の魅力コメントが到着。

さらに、メインキャスト10名の商店街での撮影シーンや、撮影の合間でのカメラ目線ショットなど9枚を解禁。

吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)コメント

キャスト全員がしゃべれる方、しゃべりたい方、それが画面から伝わってくるとても楽しい作品です。ラジオってどんなに大きな番組でも最小編成5人でできちゃうメディアなんですが、本作でそのことがきちんと証明されていて、ラジオの制作のリアルが描かれています。今の時代、TVやSNS含め自分で発信できるメディアが増えている中で、ラジオは人の話を聞くことが前提で生産的な会話ができるメディア。本当のことを言うのに1番適しているのがラジオだと思います。劇中でも「◯◯みたいなラジオ」と枠にとらわれず、やりたいことを自由にやっているのがとってもいいですね!

吉田尚記.JPG

Rooftop

「ラジオ」をもっと詳しく

「ラジオ」のニュース

「ラジオ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ