SKE48須田亜香里、握手会前に“愛知県知事選”の投票 「朝から行ってきました」

2月3日(日)14時30分 Techinsight

愛知県知事選・投票済証を手にする須田亜香里(画像は『須田亜香里(SKE48) 2019年2月3日付Twitter「おはよう!今日は京都で握手会に夜は熱闘Mリーグ生放送ってことで朝から投票行ってきました」』のスクリーンショット)

写真を拡大

愛知県知事選の投開票日である2月3日、SKE48須田亜香里がSNSで「朝から投票行ってきました」とツイート、さらに「18歳から、20時まで投票できるよ」と呼びかけている。

この日は京都市伏見区にある京都パルスプラザにて『SKE48 24thシングル「Stand by you」(劇場盤)個別握手会』が行われ、夜は自身がアシスタントを務めるAbemaTVの麻雀ニュース番組『熱闘!Mリーグ』が生配信される。そのため、朝のうちに投票してから京都に向かったようだ。

そんな須田亜香里の姿勢に、フォロワーから「ちゃんと義務を果たしてるね。大人として大切ですよね」「おはよう! 投票することは大切だからね 私は今日が握手会に行くって決まってたから期日前投票に行ってあるよ」「あかりん、おはようございます 知事選、行ってきます」などの反響があった。

「須田さん、流石! 社会人としての義務。やっぱり、ひとりひとりの一票の大切さを一番思って来ただけある。私も、中日新聞を買いに行くタイミングで、さっき投票してきました」という声もあり、『AKB48選抜総選挙』を経験してきたアイドルの言葉はなおさら響くものがあるのだろう。

画像は『須田亜香里(SKE48) 2019年2月3日付Twitter「おはよう!今日は京都で握手会に夜は熱闘Mリーグ生放送ってことで朝から投票行ってきました」』のスクリーンショット

Techinsight

「愛知県知事選」をもっと詳しく

トピックス

BIGLOBE
トップへ