加藤紗里、狩野英孝との交際宣言で中傷相次ぐ 「売名行為」「ガリガリすぎ」

2月4日(木)17時5分 BIGLOBEニュース編集部

加藤紗里、狩野英孝との交際宣言で中傷相次ぐ 「売名行為」「ガリガリすぎ」/画像は加藤紗里のインスタグラム スクリーンショット

写真を拡大

お笑い芸人の狩野英孝との交際を宣言したモデルの加藤紗里。ネットでは加藤を中傷する投稿が相次いでいる。


2日に報じられた狩野とシンガーソングライターの川本真琴との交際報道を受け、加藤は自身のTwitterで、「去年の冬からお互い事務所公認の上、狩野英孝とお付き合いさせていただいています。」と交際を宣言。川本については「英孝からは川本真琴さんとゎ、昔付き合っていたが半年前からストーカー状態と聞いてました。」と説明した。


加藤は、その後の日本テレビ「PON!」の取材にも、狩野から「付き合うなら結婚を前提に」と言われていると改めて交際を認めた。また、交際を申し込んだのは狩野で、狩野の魅力については「ないです。ホントにないんですよ。自分のことをイケメンと思っている自信。ポジティブさぐらいですかね」とも語った。


魅力がないと言っているにも関わらず交際していること、テレビへの出演に積極的なことから、ネットでは加藤のカミングアウトは売名行為だと非難する声が上がっている。実際、加藤のインスタグラムのフォロワーは交際宣言後に急増し、現在は1万2千人を超えている。このほかにも、「鼻と目が不自然」「ガリガリすぎる」「頭だけじゃなく性格も悪そう」といった、加藤を中傷するコメントがネットに書き込まれている。

BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「加藤紗里」をもっと詳しく

「加藤紗里」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ