OL達のグチが止まらない!バカリズム『架空OL日記』予告編第2弾

2月4日(火)17時49分 映画ランドNEWS

バカリズム原作・脚本・主演の映画『架空OL日記』より、予告編第2弾が解禁となった。



2017年にバカリズムが原作・脚本・主演を務め話題となった連続ドラマが実写映画化。ドラマ版からバカリズム演じるOLの主人公=“私”の仲間役として夏帆臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩、三浦透子らが続投。新たなキャストとして韓国で抜群の知名度と人気を誇るシム・ウンギョン、日本からは坂井真紀志田未来、石橋菜津美らが参加する。


予告編第2弾は、【女の朝は忙しい】、【冬の月曜は休日にするべき】、【ハロゲンの故障は命に関わる】、【トイレの便座問題】など、誰もが一度は感じたことのある不平不満がグチとなって次々と挙げられており、常日頃から同じようなグチをこぼしている世の女性達にとっては共感しかない内容。一方で食堂に集まって男性社員の陰口を言うなど、男性にとっては我が身を振り返りたくなるような場面も登場する。



映画『架空OL日記』は2月28日(金)より全国ロードショー


(C)2020「架空OL日記」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「バカリズム」をもっと詳しく

タグ

「バカリズム」のニュース

「バカリズム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ