ゆきぽよ、芝居初挑戦で“漁師”に!ジョーンズ&光石研と異色の初コラボ!東北の漁港が舞台の<サントリー>ボス新TVCM「宇宙人ジョーンズ・漁港」篇

2月4日(火)4時0分 フィールドキャスター

▼ゆきぽよ、宇宙人ジョーンズを「ヤバキャラっすね」 メイキング&インタビューはコチラ▼
https://youtu.be/1ThxpZ9k1mA

サントリーは、ハリウッド俳優トミー・リー・ジョーンズ扮する宇宙人ジョーンズのTVCM「地球調査シリーズ」の最新作として、光石研、ゆきぽよが登場する「宇宙人ジョーンズ・漁港」篇(30秒/60秒)を、2月4日(火)から全国でオンエア。

東京の喧騒を離れた宇宙人ジョーンズが今回調査対象として選んだ場所は、宮城県の石巻漁港。
そこで魚市場の従業員として働き始めたジョーンズは、訳アリの新入りを温かく迎え入れる面倒見のいい先輩・光石研さんと出会う。
ひと仕事終えた早朝、出港する漁船を眺めながら休憩していたジョーンズに対して、世の中がどうあれ、しっかりと地に足をつけて、この町でいつも通り働くことにプライドを持っていると語る光石さん。
そんな一本芯の通った生き方に、強く心を動かされたジョーンズ。
光石さんと一緒に「ボス」を飲みながら「この惑星の東京以外の場所は、今年も負けてはいないようだ」とレポートするシーンを通じて、“働く人の相棒”「ボス」から全ての働く人たちにエールを送る。

さらに、魚市場で働くジョーンズの同僚役として、本格的な芝居は初挑戦となる、ゆきぽよが登場。
ハリウッドスターのトミー・リー・ジョーンズを筆頭に、日本を代表する名バイプレーヤーの光石研、ギャルモデルのゆきぽよという異色の組み合わせが描き出す、「ボス」のTVCM最新作に注目です。

フィールドキャスター

「宇宙」をもっと詳しく

「宇宙」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ