ユ・アイン、チェ・ジウ出演映画『好きになって』キャラクター映像公開

2月4日(木)17時27分 KEJNEWS

【4日=KEJ金善花】本格恋愛ロマンス『好きになって』がキャラクター映像を公開した。

本作はSNSの“いいね!”ボタンを押しているうちに本当に好意を持ってしまった3組のロマンスを描いた。作家のチョ・ギョンア(イ・ミヨン)は、朝鮮時代の芸子、キーセンのようにお高く見えるが仕事には熱心に取り組む、後輩からも憧れられる魅力的な存在。

彼女と近づきたい人気韓流スターノ・ジヌ(ユ・アイン)は、たくさんのファンに愛されているが、ギョンアへSNSの友達申請をしたあと、いてもたってもいられないといった表情で、ギャップを見せた。

しっかりしているように見えるが天然の客室乗務員ハム・ジュラン(チェ・ジウ)はSNSにアップするための写真に熱心になったりするお茶目な姿を見せる。自分の好きなことだけしているオーナーシェフのチョン・ソンチャン(キム・ジュヒョク)は詐欺に遭って家をなくしたジュランのために自宅の部屋を1つ貸してあげたり、相談に乗ってあげたりと心の広いキャラクター。

生まれてから恋人がいたことのないイ・スホ(カン・ハヌル)は好きな女性にどうやって接していいか分からずにいた。思いを寄せる駆け引き上手のチャン・ナヨン(イ・ソム)は、スホとのテレビ電話のために照明がいいところを探したりする、駆け引きの裏側を見せた。

キャラクターのさまざまな姿が見られる映像が公開され本編にさらに期待が高まった映画『好きになって』は2月18日に韓国でロードショー。(写真=CJエンターテインメント)

KEJNEWS

「ユ・アイン」をもっと詳しく

「ユ・アイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ