「結構おっぱいデカいなぁ...」 小島瑠璃子、巨乳揺れるセクシービキニで蛭子能収&具志堅用高を悩殺!?

2月4日(水)15時30分 メンズサイゾー

 3日放送の『そうだ旅(どっか)に行こう。』(テレビ東京系)にタレントの小島瑠璃子(21)が出演。ビキニでスパを楽しむ様子が放映され、その姿が「エロい」と話題になっている。


 小島は、蛭子能収(67)、具志堅用高(59)と共に番組に登場。この日のテーマである「健康ランド」に合わせて、大阪の「スパワールド 世界の大温泉」を訪れた。世界11カ国16種の極楽スパが楽しめる大型健康ランドにやってきた一行は、さっそく水着姿になって極上風呂を満喫。小島がカラフルなビキニで登場すると、蛭子や具志堅も少しテンションが上がったようで、「結構おっぱいデカいなぁ...」「若い子ってやっぱりいいな」と漏らした。


 その後、施設内にあるアミューズメントスペースに向かった3人は、流れるプールやジェットスライダーを体験。小島はオジサン2人に挟まれ、推定Dカップといわれるオッパイを揺らしながらはしゃぎ。浮き輪に乗っては生足を放り投げるセクシーショットを連発した。さらにスライダーに乗った際には、小島が蛭子の股の間に座るという妙にエロティックなシーンを公開。終始はじける笑顔でスパを楽しんでいた小島に、蛭子と具志堅はデレデレとした表情を浮かべ続け、最後に入った露天風呂で再び「やっぱ若い子っていいね〜」としみじみと語るのだった。


 ネット上でも話題となっている今回の3人旅。ボリューム満点のオッパイを披露した小島には、「体は細いのに最高のオッパイだな」「サービスよすぎ」「たまらんわ」などといったコメントが寄せられている。そして、そんな小島と間近で接していた蛭子や具志堅を羨む声も多数上がっており、お宝映像が散りばめられた今回のVTRには賛辞と溜め息が同時に送られることとなったようだ。


「年齢的にいえば、小島さんにとって蛭子さんや具志堅さんはオジサンというよりもお爺ちゃんといったほうが正しいでしょう。だからこそ、小島さんも安心してあれだけ番組の中で大騒ぎできたのだと思います。2人が微妙な年頃のオジサンであれば、また違った展開になったのではないでしょうか。もともと蛭子さんと具志堅さんには男性的な怖さがなく、バラエティ番組などでも天然キャラとして扱われることも多い。ふなっしーではありませんが、ゆるキャラっぽい感じすら(笑)。そこら辺も小島さんが気兼ねなくビキニを披露できた理由だと思います。2人のセクハラじみた発言にも小島さんは笑って受け流していましたね」(芸能ライター)


 バラエティで活躍するタレントとはいえ、現役のグラビアアイドルとしても活躍する小島にとってビキニは仕事着といえる。オジサン2人とプールで遊び一緒の風呂に入ることにも、さほど大きな抵抗はないのかもしれない。


「グラビアで人気を博し、そのままタレントに移行するというパターンは、小島さんの事務所の先輩である優香さん(34)の名前を挙げるまでもなく、これまでにも多くあります。しかし、いずれのタレントも、少し売れると脱がなくなるという傾向があり、そのたびに多くの男性ファンから悲鳴にも似た声が上がります。小島さんはテレビレギュラー6本を持つ売れっ子に成長しながらも、グラビアには積極的な姿勢を見せており、4日発売の漫画誌『週刊少年マガジン』(講談社)でも水着姿を披露しています。ファンの間では、そろそろ脱がなくなるのではないかという心配の声も上がっていますが、テレビでこれだけ脱ぐのですから、まだまだ本人はヤル気なのでしょう」(テレビ関係者)


 男性視聴者を惑わす抜群のスタイルに加えて、フルマラソンに挑戦するなどで健康的なイメージの強い小島。そんな彼女のビキニ姿には、女性視聴者も好意的な感情を抱いているだろう。肌の露出を増やすことで好感度を下げる女性タレントも多いが、彼女にはそんな心配は不要といえる。今後もバラエティ番組の中で大いにオッパイを揺らしてほしいものだ。
(文=峯尾)
著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書)

メンズサイゾー

「小島瑠璃子」をもっと詳しく

「小島瑠璃子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ