Jカップグラドル・桐山瑠衣、巨乳好き男性から圧倒的支持! 復活第二弾DVDが早くも大ヒットの気配

2月4日(土)12時0分 メンズサイゾー

 104センチJカップの超爆乳で知られるグラビアアイドルの桐山瑠衣(26)が、2月20日に最新のイメージDVD&ブルーレイ『るいたわわ』(ラインコミュニケーションズ)をリリースする。予約段階でAmazonのアイドルDVDランキングでブルーレイ版とDVD版が1位・2位を独占するなど驚異的な売上を記録しており、その人気の高さが業界内でも話題になっている。


 桐山は現役女子高生だった2008年にグラドルとしてデビューし、素朴なロリータフェイスとド迫力バストのギャップを武器にグラビア界で活躍。自慢のバストは規格外の大きさなのに形がいいことから「最強美爆乳」とも呼ばれ、グラビアだけでなくドラマやバラエティなどにも進出。イメージDVDは1年に3〜4本のハイペースでリリースされ、いずれも高売上となっていた。


 だが、2015年に所属事務所との契約終了とともに突如として活動休止。一部では「芸能界引退」とも伝えられ、当時は多くの男性ファンから悲しみの声が上がった。しかし、2016年3月からフリーでの活動再開を宣言。同10月には2年ぶりの復帰作となるイメージDVD&ブルーレイ『オトナるい』(竹書房)をリリースし、極小ビキニ姿でJカップ乳を揺らしながら完全復活を印象付けた。


 同作は発売初日にAmazonランキングのDVD女性アイドル部門でブルーレイ版が1位、DVD版で4位を獲得。さらにダウンロード版も人気を博し、DMM.comの「2016年アイドル動画年間ランキング」で1位に輝いた。


 そんな彼女にとって今作は復帰第二弾となるが、前述のように早くもAmazonランキングで1位・2位を独占。一部販売サイトでは「在庫切れ」「入荷待ち」といった文字が踊るほどの予約殺到ぶりとなり、2作連続での大ヒットが確実視されている。


 今作はジャケット写真が解禁された途端に「また水着の面積が少なくなっててルイパイがこぼれまくってる!」「たまんねえカラダをしてるな」「最高のおっぱい」「オープニングだけで暴発しそう」「需要に応えてくれるグラドルの鏡」などと巨乳好きの男性たちが大喜び。


 ジャケットではキャミソール、三角ビキニ、変形水着、ワンピース水着などを身に着けていることが確認できるが、どんな衣装でも大きすぎるバストが完全にこぼれてしまっており、爆乳好きのツボをついた内容になっていることがうかがえる。その期待度の高さがランキング結果につながっているようである。


「復帰後は複数の雑誌媒体でグラビアを披露するなど完全復活しましたが、フリーになったこともあってメディア露出は減少。しかし、それを補って余りある根強いグラビア人気が感じられます。104センチJカップの超爆乳はおそらく現在のグラビア界でナンバーワンの大きさ。巨乳好きの男性たちにとって、いまだ彼女に代わる存在は現れていないということでしょう。デビュー当初はロリ巨乳の最高峰と称えられていましたが、20代後半に入ったことで大人の色気を身につけており、さらなる人気上昇が見込めそうです」(アイドルライター)


 昨今はグラドルたちのバスト巨大化が著しく、桐山と同じジャンルといえるロリ巨乳系のライバルたちも増加している。だが、巨乳好き男性たちの圧倒的な支持と新たに身に着けた大人の色気によって桐山の快進撃は今後も続きそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「グラドル」をもっと詳しく

「グラドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ