高嶋ちさ子が新幹線で盗難被害、楽器以外のコンサート使用品失う。

2月4日(月)17時34分 ナリナリドットコム

ヴァイオリニストの高嶋ちさ子(44歳)が2月3日、コンサートの帰りに乗車していた新幹線車内で、大切なスーツケースを盗まれたことがわかった。日々のコンサートで使用する楽器以外のものがすべて入っていたそうで、公式ブログでは捜索への協力を呼びかけている。

事務所スタッフにより更新された4日付けのエントリーによると、高嶋は3日夜、新幹線車内の一番後ろの席の裏にスーツケースを置いていたところ、目を離している間に盗まれてしまったそう。そして「荷物から目を離したのがいけないことはわかってはいるのですが、高嶋はすっかり落ち込んでおります。。」と、現在の高嶋の様子を伝えている。

スーツケースは、日本未発売の「プラダの鮮やかな青いコロコロ」で、スタッフおよび「高嶋のもの以外、持っている人を見たことがありません。珍しいものだと思います」とのこと。中身は「一点もののコンサート用ドレス/スパンコールがいっぱいついたドレス/毛皮のファーストール/ジミーチューの靴 シルバー/化粧ポーチ二つ/充電器/ヘアーアイロン/いただいたばかりのGODIVAのチョコ/楽譜」と、いずれも高嶋にとって大切なものばかりだ。

ブログには「サイズ感をお伝えさせていただきたく この事態にニッコリ顔の高嶋に違和感を感じつつ」とした上で、昨年12月に「週刊現代」(講談社)で取材を受けた際のスーツケース写真を掲載。そして「見かけたかも、とか もしかしたら、なんていう情報、なんでも結構です。何かございましたらお知らせいただけませんでしょうか」と、切実に訴えている。

ナリナリドットコム

「高嶋ちさ子」をもっと詳しく

「高嶋ちさ子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ