蛭子能収の野球予想「楽天2位、SB2位、ハム2位」

2月4日(土)9時56分 ナリナリドットコム

マンガ家でタレントの蛭子能収(69歳)が、2月2日に放送されたニュース番組「AbemaPrime(アベマプライム)」(AbemaTV)に出演。今シーズンのプロ野球の順位を予想したが、ツッコミの嵐となった。

スポーツをマンガで伝える「えびスポ!」と題して、蛭子は今シーズンのプロ野球のキャンプの一コマを、自身で描いたイラストを基に紙芝居で解説。「手ごたえはある」と今回の出来に自信満々な様子で、「私がキャンプに行ったかのような感じでやりますよ」と、意気込んで始まった。

宮崎でキャンプを張る巨人の高橋由伸監督や選手たちに地元の特産物が差し入れられたり、ソフトバンクの選手たちには大量の恵方巻きが配られたことなどを解説していく中で、フリーアナウンサーの柴田阿弥から球団の順位予想を聞かれた蛭子は「今年は(巨人が)1位に返り咲くと思いますね」と、巨人ファンである自身の希望も込めた予想をし、「楽天はたぶん2位ですね」と順位を次々に予想していく。

途中、紙芝居の内容があまり順位予想に役立ちそうにないことに気づいた柴田が「今シーズンを占えそうな情報が1つもないんですが…」と投げかけるが、「松坂(大輔)投手が痩せました」「オフの間の食事制限で去年から9キロも減量」との情報を続ける蛭子の言動にスタジオは大きな笑いに包まれた。

その後も「ソフトバンクは2位ですね」「日本ハムは2位ですね」と、2位がいくつも被る事態に、MCのふかわりょうが「阿弥ちゃん、もう(予想順位)聞かなくてもいいんじゃないかな」と、思わずツッコミを入れる場面も。その後、広島・新井選手の迫真のトレーニングの様子や、日本ハムの大谷翔平選手がバッティング練習を再開したことなどを伝え、各チームへの期待を寄せた。

最後に、実際プロ野球のキャンプに行ったことがあるか尋ねられた蛭子は「ないですね、一度行ってみたいです」と答え、「(海の近くのキャンプ地が多いので)泳いだりするんでしょうか。海水パンツ持って行った方がいいのかな?」と前のめりな疑問をぶつけ、「巨人のキャンプに行きたい」「あ、(巨人のキャンプ地の)宮崎は海水浴場ありますよね」と無邪気な笑顔を見せた。

共演者たちから「海が好きそうなイメージないんですけど」「すごい泳ぎたそうですね」と総ツッコミが入る中、蛭子は「ぜひお願いします、キャンプに行けるなら海水パンツで行きます」と、球団関係者へキャンプへの同行を訴えていた。

ナリナリドットコム

「蛭子能収」をもっと詳しく

「蛭子能収」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ