JYJを応援したい! 1120万円の募金集まり復活署名8000人分

2月4日(金)10時0分 NEWSポストセブン

活動休止から9か月、東方神起として再始動したユンホ(24)とチャンミン(22)だが、その一方、JYJとして活動しているのは、ジェジュン(25)、ユチョン(24)、ジュンス(24)。


「9か月の間に2人と3人の明暗がはっきりしました。昨年9月、JYJは現在の所属事務所に問題があったことなどで、日本での活動ができなくなりました。それで韓国に戻ったら、韓国でも活動が制限された。どんなに人気があるといっても、テレビ局もわざわざ裁判中の3人を起用したくありませんから」(韓国在住のジャーナリスト)


また昨年11月にはその裁判が原因で、ワールドツアー先のアメリカでビザが発給できないなどのトラブルに見舞われ、無料コンサートをする事態にも陥った。そんなピンチの連続に、3人のファンが立ち上がった。


「年明けから、3人を応援しようと募金活動が始まったんです」(ファンのひとり)


募金には国内外から約1万人が参加し、総額約1億6000万ウォン(約1120万円)が集まった。そしてそのお金で、メンバーへの応援メッセージが書かれたラッピングバス120台が登場。1月27日から1か月間、韓国・ソウル及び主要都市を走っている。


さらに3人の日本での活動を求める活動がインターネット上で始まり、現在日本を中心に8000人以上の署名が集まっているという。


※女性セブン2011年2月17日号

NEWSポストセブン

「JYJ」をもっと詳しく

「JYJ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ