「清原CM」は契約終了していた!DMM.com証券の“売り抜け”に大反響

2月5日(金)17時58分 アサ芸プラス

 薬物所持の容疑で逮捕された元プロ野球選手の清原和博容疑者。プロ野球界、芸能界など多方面に衝撃を与えたこのニュース。ことが犯罪だけに、“禁断愛”で活動休止に追い込まれたベッキーの騒動を凌ぐほどの話題だ。

 人気タレントのベッキーの時は、出演CM打ち切りの違約金が総額5億円とも報じられたが、同じ視点を清原容疑者に向けてみると、意外な結論にたどりつく。

「出演していた『DMM.com証券』のCMが、1月15日に契約を終了していたというのです」(週刊誌記者)

 清原容疑者を兄とし、妹役のローラとコミカルなやり取りを繰り広げるこのCM。シリーズの後半には格闘家の小川直也とんねるずの石橋貴明も登場し、なんとも豪華な作りであった。

「逮捕の半月前という、まさに直前での契約終了に、ネット上では『タイミング良すぎる!』『DMM関係者はほっとひと息』『まさか知ってたのか?』など、さまざまな憶測が飛び交っています。情報が命の証券会社ですから、何らかのルートで知らされていたということもあるのかもしれません。報道ではCMの契約期間などの詳細に『DMM.com証券』は答えなかったようで、オープンな情報だけでは『みごとな売り抜け』というしかないでしょう」(前出・週刊誌記者)

 期せずして披露した今回の“リスク回避”が、利用者増大につながるかも?

アサ芸プラス

「DMM」をもっと詳しく

「DMM」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ