ロバート秋山が扮する「YOKO FUCHIGAMI」の勢いが“本人以上”状態!

2月5日(月)9時58分 アサ芸プラス

 お笑いトリオ「ロバート」の秋山竜次が様々な架空のクリエイターを演じ、話題になっている「クリエイターズ・ファイル」。そこで扮したトータル・ファッション・アドバイザー「YOKO FUCHIGAMI」の期間限定展覧会「YOKO FUCHIGAMIプチブティック」が、静岡市の静岡パルコで2月2日から10日間に渡って開催される事が明らかになった。

「こちらは『クリエイターズ・ファイル』の特別企画として開催されるもの。スウェットやマグカップ、キーホルダーなどの限定商品やクリエイターズ・ファイルの公式グッズの販売を予定しています。また、YOKO FUCHIGAMIがデザインしたという衣装、セカンドブランドを紹介するコーナーもあり、もはや“架空のクリエイター”の域を超えるロバートの秋山以上の人気者になりつつあります」(エンタメ誌ライター)

 実は秋山演じる「YOKO FUCHIGAMI」が、プチブティックを開いたのは今回が初めてではない。昨年12月8日から25日にかけては、広島市内の広島パルコでも、「YOKO FUCHIGAMIプチブティックIN 広島パルコ」が開催され、オリジナルグッズの販売をはじめ、未公開写真の展示などが行われ、好評を博した。

「YOKO FUCHIGAMIは、『クリエイターズ・ファイル』の中でも特に人気のキャラクターで、2016年12月に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007 2時間スペシャル』(日本テレビ系)にも、秋山がYOKO FUCHIGAMIに扮してゲスト出演したほど。昨年の3月には宝島社より2冊のオフィシャルブック『YOKO FUCHIGAMI IGIRISU世界のYOKO OFFICIAL BOOK #BLACK&#RED』まで発売されました」(前出・エンタメ誌ライター)

 Twitterでも「YOKO FUCHIGAMI ほんまおもしろいwww」「憧れのYOKO FUCHIGAMIのオフィシャルブック買った」など、もはやリアルなデザイナーたちを凌ぐほどの人気ぶり。まだYOKO FUCHIGAMIを知らない人は、ネットで秋山のみごとな七変化ぶりを一度、見てみてはいかがか。

(窪田史郎)

アサ芸プラス

「ロバート」をもっと詳しく

「ロバート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ