「リアルかよ!」新井浩文逮捕でゾッとしたあるドラマの“そのまんま”シーンとは?

2月5日(火)18時15分 アサジョ

 映画やドラマではさんざん逮捕され続けていたのだが…。

 昨年7月1日午前2時頃に起した派遣型マッサージ店の30代女性従業員に対する性的暴行容疑で警視庁に逮捕された、新井浩文容疑者。

 6月には草なぎ剛中村倫也MEGUMIと家族を演じた映画「台風家族」、秋には林遣都とW主演の渡邊ダイスケ氏によるマンガ実写化映画「善悪の屑」の公開を控えていたため、映画ファンの間に激震が走っている。「台風家族」はすでにクランクアップを発表しており、「善悪の屑」も公式ツイッターを見ると編集の最終チェックであるオールラッシュを終え、現在は別録りのアフレコ作業に取りかかっているようだ。

「新井容疑者は役者としては素晴らしいだけに出演作品も多い。3月には映画『泣き虫しょったんの奇跡』、4月には前クールで人気だったドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)と岡田准一主演映画『散り椿』のBlu‐ray/DVDリリースが予定されていましたが、これらの販売も公開を控えている映画も、厳しい状況と言えるでしょう。さらに映画『モテキ』『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』、ドラマ『真田丸』(NHK)、『ど根性ガエル』(日本テレビ系)、『下町ロケット』『毒島ゆり子のせきらら日記』(ともにTBS系)、『モンテ・クリスト伯』(フジテレビ系)など、多くの作品が地上波テレビでは放送できないことになりそうです。また、1月25日放送の深夜ドラマ『フルーツ宅配便』(テレビ東京系)第3話で徳永えりが演じる夜のサービス嬢のみかんが、悪質な客に強制暴行されそうになるシーンがあったばかりだったため『新井さんリアルフルーツ宅配便かよ』『新井浩文の逮捕を知って、徳永えりがフルーツ宅配便で襲われてたのを思い出した』といった声も上がっていました」(女性誌記者)

 犯罪行為をフィクションの中だけに留めてくれなかった新井容疑者に、多くのファンが嘆いているようだ。

アサジョ

「逮捕」をもっと詳しく

「逮捕」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ