漫才トリオ「レツゴー三匹」の長作さん死去 74歳

2月5日(月)20時45分 J-CASTニュース

漫才トリオ「レツゴー三匹」で活躍したレツゴー長作さん(本名・永原誠=ながはら・まこと)さんが2018年2月1日、肺がんで死去した。所属する松竹芸能が4日、公式サイトで発表した。74歳だった。

岡山県出身。1964年に松竹新喜劇に加入した後、レツゴー正児さん(77)、レツゴーじゅんさん(2014年死去)と「レツゴー三匹」を結成。じゅんさんが「じゅんでーす」、長作さんが「長作でーす」とあいさつし、正児さんが「三波春夫でございます」と続いて両脇の2人がツッコミを入れるネタで人気を博した。1973年には、上方漫才大賞を受賞した。

J-CASTニュース

「レツゴー三匹」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ