「プリキュア」最新作に「腐女子」歓喜 敵キャラのビジュアルに「妄想が止まらない」

2月5日(月)18時0分 J-CASTニュース

話題のイケメンキャラクター・チャラリート(画像は「HUGっと!プリキュア」公式サイトより (C)ABC-A・東映アニメーション)

写真を拡大

人気アニメシリーズ「プリキュア」の最新作「HUGっと!プリキュア」が、2018年2月4日からスタートした。

SNS上では、第1話に登場した敵キャラクターが話題を集めている。



「大きいお友達♀は震えてる」



「HUGっと!プリキュア」は、中学2年生の女の子・野乃はなが、空から降ってきた不思議な赤ちゃん「はぐたん」を守るため、仲間たちと「プリキュア」に変身して悪と戦う物語。2月4日に放送された第1話では、「クライアス社」という悪の組織に属する「チャラリート」という敵キャラに、はなたちの学校が襲われる。



このチャラリートが登場するやいなや


「『商業BL本のチャラ男受けで絶対いる...』って感じのビジュアルすぎて」

「圧倒的受け力...」

「プリキュアまでに腐女子がw」

「チャラリートくんは受けの顔してるよ、お腐れ歴11年くらいの私が言うんだから間違いないよ」

「今期プリキュアが夏コミの覇権を狙いに来てて大きいお友達♀は震えてる」

などといった声がツイッター上に上がった。



金髪、褐色の肌、タレ目...



チャラリートは金髪、長い襟足、褐色の肌、タレ目を持つ、ちょっとチャラい感じのイケメンだ。SNSやネット上では、こうした要素がボーイズラブ作品の「受け」(男同士のカップルにおいて、性行為の際に「女性側」である方)のキャラクターにありがちな特徴だという声が多い。



顔が「可愛い」といった声も多く、「チャラリートくんの薄い本(同人誌)求む」など、早くも同人市場を賑わせている。



「プリキュア」の新シリーズは、「腐女子」(男性同士の恋愛を扱った作品を好む女性)からの注目も熱くなりそうだ。

J-CASTニュース

「プリキュア」をもっと詳しく

「プリキュア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ