年下のタメ口にダレノガレ怒る、番組放送も「カットされ変なとこ使われた」。

2月5日(木)5時20分 ナリナリドットコム

タレントのダレノガレ明美(24歳)が、2月4日に放送されたバラエティ番組「水曜日のダウンタウン」(TBS系)に出演。“タメ口ハーフは年下ADのタメ口に怒るのか”の検証に登場した。

この検証は、番組の打ち合わせで、年下ADから呼び捨て、タメ口で語りかけられたタレントがどのように反応するのかを隠しカメラで撮影したもの。笑い飛ばし、ノリノリだった水沢アリー(※ハーフではないと番組も注釈)、次第にムッとした表情になっていくようにも見えた道端アンジェリカの検証に続いて登場したのがダレノガレだ。

“誰に対してもキツめのタメ口をきく、恐い物知らずのハーフ”とのナレーション、テロップと共に登場したダレノガレは、失礼なタメ口のADに当初は合わせて会話をしていたが、表情は強ばったまま。

「何かスゴイね。今までになかったタイプだね」と冷ややかな愛想笑いを浮かべ、目は一切笑っていない。そしてタメ口で話を進めるADに「ねえ、タメ語はやめな〜怒られるよ」と注意した。

そして、ADから「ダレノガレはタメ語で皆に話すのかと俺は思ってたんだけど」と言われると、怒りを我慢しているような表情で沈黙。さらに「ダレノガレってあれじゃん。タメ語じゃん、みんなに」とたたみかけるADに、「私は空気を読んでるけど、(ADは)空気読んでないじゃん。たぶん、キレられると思うよ」と指摘した。

番組では、「タメ口ハーフもグイグイのタメ口には怒ることがある」と結論。ダウンタウンの浜田雅功(51歳)から「これオンエアしたら(ダレノガレの)イメージ悪くならへん?」と聞かれた、この説をプレゼンしたFUJIWARAの藤本敏史(44歳)は、「悪くなりますよ。悪なっていいでしょアイツ」と言い放った。

この放送後、ダレノガレはTwitterを更新。「いろいろカットされて変なとこを使われていてびっくりしました! 私はタメ語を話したあとはちゃんと謝りにいきますし、プライベートでは敬語です!」と説明している。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20150229966.html

ナリナリドットコム

「ダレノガレ明美」をもっと詳しく

「ダレノガレ明美」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ