「電王」クリーチャーデザインの韮沢靖さんが急逝、腎不全のため52歳で。

2月5日(金)13時51分 ナリナリドットコム

「仮面ライダー電王」のクリーチャーデザインなどで知られるイラストレーターの韮沢靖さんが、腎不全のため2月2日に亡くなったことがわかった。52歳だった。

韮沢さんのFacebook公式ページには、事務所の名義で訃報を掲載。「ご報告 韮沢 靖 逝去 2016年2月2日腎不全の為、急逝いたしました。享年52歳。これまで応援して下さりました多くの方々に厚く御礼申し上げます。尚、葬儀につきましては、故人の意思、ご遺族の意向として家族、近親者にて執り行いました事をご報告申し上げます。後日、韮沢と長年共にしていますアート・ストームさんが中心となり偲ぶ会を執り行う予定です。詳細は決定次第ご報告いたします」と伝えている。

また、韮沢さんがクリーチャーデザインで参加した「牙狼 -GARO-」でメガホンを執った雨宮慶太監督は、Twitterで「慟哭。辛い時でも笑えるのは自分の事を大切に思ってくれる友人がいるからなのだ。ありがとう」と、故人を偲んだ。

韮沢さんは独特なデザインで知られ、ファンの間でも高い評価を得ていた。それだけに、Twitterなどでは「あのデザインはいつも凄いなと思っていた」「52歳…もっと作品を見たかったです」「特撮界に多大な貢献をした人だったな…」など追悼の声が続々と上がっている。

ナリナリドットコム

「腎不全」をもっと詳しく

「腎不全」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ