GACKT「オッサンになったなぁ」と実感すること

2月5日(火)10時15分 ナリナリドットコム

アーティストのGACKT(45歳)が、2月4日に放送されたバラエティ番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演。「自分でもオッサンになったなぁ」と実感するようになったと語った。

GACKTによると、ベンチプレスを以前は120キロ上げられていたのに、現在は115キロしか上げられなくなったとコメント。だが、これはスタジオから「それをやってるのが若い」「やらないです、オッサンは」「十分!」と言われてしまう。

さらにGACKTは、女性に対しても、かつては「自分、サルなのかな?」と思うほど欲求優先だったが、最近は恋をしたいと思うようになってきたと告白。最も年齢を感じるようになった点として、女性の好みについてめちゃくちゃうるさくなってしまったとコメントした。

GACKTは「昔はストライクゾーンが……新幹線のトンネルの入り口みたいな感じ。すごいスピードで入っていけるみたいな。最近はすごく自分の細かく気になるところがすごくオッサンになったな、と」と話し、「背は高い方がイイなとか顔は小さい方がイイとか、でも大和撫子なんだよなぁ。とかそういうこと言ってる時点でオッサンだなぁって」と年齢を感じるようになったと語った。

ナリナリドットコム

「GACKT」をもっと詳しく

「GACKT」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ