シルヴェスター・スタローン69歳、マッチョボディ維持への執念

2月5日(金)16時0分 Techinsight

69歳でも超ストイックなスタローン

写真を拡大


今年70歳になる米俳優シルヴェスター・スタローンは、今も現役のアクションスターとして活躍中。その彼を支えているのは、数十年欠かさず続けてきた超ストイックなワークアウトであった。

筋骨隆々とした俳優シルヴェスター・スタローンは、屈強なボディを維持すべく日々過酷なトレーニングを続けている。『borntoworkout.com』によると、スタローンがジムに通うのは週に6回。それに加え、1日に2度はトレーニングを行い前腕、肩、僧帽筋を鍛えているという。

また体全体の筋肉を鍛えるべく、ベンチプレスやスクワットも続けているとのこと。目標は脂肪を減らし筋肉を増量することで、どれもかなり難易度の高い運動であるそうだ。

さらに「高タンパクの食事を心がけている」というスタローンは、普段の食事内容をこう明かしている。

朝食前:アミノ酸入り飲料をグラス1杯
朝食:消化の良いもの(例:卵2個、イチジク4個、トーストしたライ麦パン)
昼食:サラダ、皮なしチキン、あぶり焼きにしたカボチャ、イチジクまたはベリー系の果物
夕食:焼き魚、サラダ、蒸したホウレンソウ、繊維の多い材料でつくったパン2枚

時には子牛の肉も食べるというスタローンだが、「脂身が極めて少ないものに限定している」とのこと。こうしてマッチョな体を維持しているスタローンは、60代になり主演した『エクスペンダブルズ』シリーズでも大活躍し話題を集めた。
(TechinsightJapan編集部 洋子アンダーソン)

Techinsight

「シルヴェスター・スタローン」をもっと詳しく

「シルヴェスター・スタローン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ