石田ひかり、西田ひかると久々の再会 2ショットに「“リー&ルー”コンビ懐かしい!」

2月5日(日)13時7分 Techinsight

石田ひかりと西田ひかる(出典:https://www.instagram.com/hikaringo0525)

写真を拡大

女優の石田ひかりが、1990年代にアイドル歌手として活躍していた西田ひかると何十年ぶりに再会したことをSNSで報告している。石田もアイドル歌手として活動していた時期があり、2人は10代の頃にバラエティ番組でレギュラーを務めていた。現在は共に母親となっている。

2月4日の『石田ひかり hikaringo0525 Instagram』に西田ひかるとのツーショットが公開された。「高校生だったわたしたち、鶴ちゃんのプッツン5とゆー番組にレギュラー出演していました」「いつの間にか“リー&ルー”と呼ばれるようになっていて、可笑しかったな」と当時を懐かしむ石田ひかり。1986年10月から1992年9月の土曜日の夕方に放送された『鶴ちゃんのプッツン5』は、片岡鶴太郎が司会のバラエティ番組であった。

帰国子女だった西田を当時「日本語がたどたどしくて、可愛くてたまらなかった」と石田は見ていたものの、今回の再会で彼女はすっかり関西弁になっていて新鮮だったそうだ。西田は兵庫県西宮市に移り住んでから10年ほどになるという。

コメント欄には「プッツン5見てました〜」「懐かしー2ショット!」「綺麗に歳を重ねてますね! 可愛い」「昔お二人が、姉妹と勘違いしてたことあります」など、番組を見ていたというファンからの声が多く寄せられている。

出典:https://www.instagram.com/hikaringo0525
(TechinsightJapan編集部 みやび)

Techinsight

「石田ひかり」をもっと詳しく

「石田ひかり」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ