【ネタバレ】「ワンダヴィジョン」第5話「問題エピソード」が配信に

2月5日(金)23時0分 THE RIVER

Disney+ディズニープラス)配信のマーベル・シネマティック・ユニバースドラマ「ワンダヴィジョン」より、第5話が配信された。「問題エピソード」というエピソードタイトルどおり、非常に大きな展開を迎えることとなっている。その衝撃内容について、少し考えてみよう。

この記事には、ドラマ「ワンダヴィジョン」第5話の極めて重大なネタバレが含まれています。まだ本編をご覧になっていない方は、必ずご視聴後にお楽しみください。お早めの鑑賞をオススメいたします。

この記事には、ドラマ「ワンダヴィジョン」第5話の極めて重大なネタバレが含まれています。まだ本編をご覧になっていない方は、必ずご視聴後にお楽しみください。お早めの鑑賞をオススメいたします。

ワンダヴィジョン© 2021 Marvel

「見えなかったろ?(You didn't see that coming?)」

ついにこの瞬間がやってきた。マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)ドラマ「ワンダヴィジョン」第5話に、『X-MEN』シリーズからエヴァン・ピーターズ演じるクイックシルバー/ピエトロ・マキシモフが掟破りのゲスト登場を果たしたのだ!

このキャラクターはこれまで、MCUのマーベル・スタジオと『X−MEN』シリーズの旧20世紀フォックスが互いに権利を有しており、『アベンジャーズエイジ・オブ・ウルトロン』(2015)ではアーロン・テイラー=ジョンソンが演じるクイックシルバーが登場していた。MCU作品である「ワンダヴィジョン」にクイックシルバーが再登場するとしたら、ジョンソン版しか考えられないはずだった。

しかし「ワンダヴィジョン」では、全く別世界であるはずの『X-MEN』版クイックシルバーがサプライズ登場。つまり「ワンダヴィジョン」第5話は、マーベル・シネマティック・ユニバースと『X−MEN』ユニバースが結合した歴史的エピソードなのである。ディズニーによる旧20世紀フォックスの買収後、MCUの『X-MEN』合流に向けた期待の声が高まっていたが、まさかこんなにも“クイック”実現するとはファンも驚きだろう。マーベル・スタジオ社長のケヴィン・ファイギも2021年1月、合流について「話し合いは社内で続けていますよ」と語っていたが、少なくともこの時点でクイックシルバー合流の演出は仕上がっていたということだ。

X-MEN︓ダーク・フェニックス© 2019 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.

ワンダ役のエリザベス・オルセンは、このエピソード配信に先駆け、「マンダロリアン」シーズン2最終話なみのサプライズがあると宣言。その予告通りの衝撃が視聴者を襲うこととなった。

別世界のクイックシルバーが「ワンダヴィジョン」の世界にやってきたということで、気になるのはそのカラクリである。本作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後を描く物語で、第4話では『エンドゲーム』に重なる時系列が描かれた。同じく『エンドゲーム』後の世界を描いた『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』(2019)ではマルチバースがテーマとなったが、こちらはフェイクだった。ところがこの「ワンダヴィジョン」は、本物のマルチバースを開いてしまった可能性がある。

ひとつ留意しておきたいのは、この様子をS.W.O.R.D.基地からモニタリングしていたダーシーがつぶやく「別のピエトロ?」というセリフだ。クイックシルバーには別の存在があることをダーシーが知っていたようにも捉えられるが、原語は“She recast Pietro?”と言っており、より正確に訳すと「彼女はピエトロをリキャストしたの?」ということになる。つまりダーシーは登場したクイックシルバーが別世界の存在ということは少なくとも知らないと考えられ、単に死んだはずのクイックシルバーが現れた辻褄を、ワンダがリキャストして蘇らせたと解釈しようとしているのだろう。

また、クイックシルバーと対面したワンダが驚いた表情をしていた点も注目だ。「ヘックス」の世界の全てを思い通りにしていたワンダだが、このエピソードではウエストビューの全てをコントロールできるわけではないこと、「これがどう始まったのかも分からない」ことを明かしており、ドアの呼び鈴が鳴ったときも「私じゃない」と戸惑っていた。『X-MEN』世界からの使者がワンダの意志でないのだとしたら、彼はいったいなぜ別世界の姉のもとに現れたのか?

『X-MEN』版クイックシルバーは、MCUの天地がひっくり返るほどの大事件。今後、さらなる『X-MEN』ヒーローの登場もありうるし、あのデッドプールが乱入してくる可能性もある。全ての準備が整った、という状況なのだ。もうここからは、本当に何が起こってもおかしくない。

THE RIVER

「エピソード」をもっと詳しく

「エピソード」のニュース

「エピソード」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ