TVアニメ『アイドル事変』第6話より先行カット到着!幽霊たちとゴーストバスターズな展開に……!?

2月6日(月)0時0分 アニメイトタイムズ

 歌とダンスでみんなを笑顔にする2次元アイドルプロジェクト『アイドル事変』のTVアニメが2017年1月より放送中! 本稿では事変06(第6話)「TOO SHY SHY GIRL!」の先行場面カット&あらすじをお届けします! 第6話では、以下のキャラクターたちが新たに登場!!

[第6話から登場するキャラクター]
サブカル新党:小水流ミカ(CV:赤﨑千夏)
       光武リイナ(CV:東山奈央)
SOS党:闇†林檎様役(CV:山本希望)
    金月アイナ(CV:西明日香)
    鬼丸圭吾(CV:大川透) MAGES.原作によるソーシャルゲームから始まった本作は、47都道府県を代表するアイドルたちの活躍を描いた作品。TVアニメのOP&EDのプロデュースを、日本のアイドルブームを牽引したつんく♂さんが担当するなど、大きな注目を集めています。


事変06 TOO SHY SHY GIRL!
脚本:林壮太郎 絵コンテ:西村聡
演出:寺澤和晃 作画監督:阿比留隆彦

 宇宙大好きなサブカル新党党首の小水流ミカは、議会にて国会議事堂の展望室を一般開放するイベントを提案する。だが、楼凱党の猪名川議員らの反対を受けて萎縮してしまい、案は突き返されるのだった。ミカは党員の光武リイナと2人で、ヒロイン党にイベント開催への助力を求める。

 イベント開催にはどうやら、国会議事堂に伝わる幽霊騒動の解決が必要なようだ。オカルト好きなSOS党の闇†林檎様と金月アイナもなぜか話に加わり、幽霊たちとゴーストバスターズな展開に……!?

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ