小泉今日子をフィフィが断罪!「墓場まで持っていくべき」

2月6日(火)18時14分 アサジョ

 2月5日放送のバラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)が、歌手で女優の小泉今日子の不貞問題を取り上げ、出演したタレントのキャシー中島フィフィが容赦のないトークを展開した。

 小泉はウェブサイトで俳優の豊原功補と恋愛関係にあることを公表。一部マスコミの取材に対しては「自分の罪は自分で背負っていきます」とコメント。妻子もちの豊原と小泉の関係はれっきとした不貞。しかし一部では自ら公表した小泉に対して「潔い」などの意見もあった。

 しかし中島は「かっこいいとか、潔いとかという問題じゃなくて、妻の立場として考えると、堂々としてほしくない」と小泉に対して先制パンチ。続けて「みなさん、間違えないでほしい。長く一所懸命家庭を守って、夫婦って素晴らしいと思うのね。そこにポンとかっこいい、綺麗な、ほんとシャンデリアのように輝いている女性、小泉さんが来て、その小泉さんが私たちは『恋愛している』って言うのは、かっこいいというよりルール違反。私は納得できない」と不満をぶちまけた。

 フィフィは「“罪を背負う”の意味が私にはわからなくて」と前置きしたあと、「罪を背負うのであれば、責任として、このことを墓場まで持って行くとか……。陰の人ですよ、日が当たらないところにいなきゃいけない人ですよ」と小泉に不信感を募らせた。

 芸能ジャーナリストは言う。

「これまで強力な事務所の庇護を受けていただけに、小泉もまさかテレビでここまで叩かれるとは思っていなかったのでは? 本人としてはけじめをつけたかったのかもしれませんが、豊原のご家族への影響を考えると自分の主義主張を通すのが正しい選択だったのか疑問が残りますね」

 小泉には「半分少女」というヒット曲があったが、恋に関してはまだ乙女なのかもしれない。

(石田英明)

アサジョ

「小泉今日子」をもっと詳しく

「小泉今日子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ