嵐のファンクラブ会員急増でなぜかイモトアヤコの株が急上昇!?

2月6日(水)15時40分 アサジョ

 嵐のファンクラブ(FC)の会員数がついに277万人を突破した。もはや京都府や大阪市の人口さえも上回っており、4月13日のナゴヤドーム公演から後半がスタートする「ARASHI Anniversary Tour5×20」のチケットはまさにプラチナ化の一途をたどっている。

 チケット申し込みに応募できるのはFC会員のみのため、2月8日の申し込み締切を前に駆け込みの新規入会が殺到。既存会員からは「迷惑だから入ってくるな!」との暴言も飛び出している有様だ。そんな荒れた状況のなか、古参ファンからは「イモトアヤコを見習え」との声が出ているというのである。

「イモトは昨年9月16日に引退した安室奈美恵の大ファンとして知られ、レギュラー出演している『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)でもその安室愛を発揮していました。そんなイモトが番組中で発言していた内容が、嵐ファンが現在抱えている心境にシンクロするとして、『イモトはわかっている!』と株を上げているのです」(芸能記者)

 2018年1月7日放送の「世界の果てまでイッテQ!新春3時間SP」でイモトは、海外ロケの最中に安室愛を告白。引退ツアーには「絶対に行くからね」と力説し、その時期に合わせて海外ロケを入れかねない制作スタッフに向かって「あんたたち次第なのよ。遊ぶのだけはやめてよ。普通に行くから邪魔だけはしないで!」と注文を付けていた。その後に語ったセリフが、嵐ファンの心を打ったというのだ。

「番組スタッフが軽い調子で『俺もちょっと行ってみようかな』と語ると、イモトは超食い気味に『やめろ!』と絶叫。さらにスタッフが『俺も最後観たいから』と被せてくると、『最後に観たいからとかホントにもう叩かれろ、ネットで!』と非難したのです。ここで番組スタッフが『でも行く権利あるでしょ?』と正論を吐くと、イモトも『あるよ、みんなにあるよ、平等に』とこれまた正論で返していましたが、そのうち我慢しきれなくなったのか『でもその心意気が…性根が腐ってるわ!』と喝破したのです。このやり取りに感動した嵐ファンがSNSに『イモトを見習え!』と投稿し、新規ファンを牽制しています」(前出・芸能記者)

 なお当のイモトは、安室のラストステージとなった沖縄のライブ会場まで赴くも、音漏れを目当てに1万人以上も群がったファンの姿を見て、自分自身は車から出なかったという。果たして嵐のファンはそんなイモトの行動をマネすることはできるのだろうか。

(金田麻有)

アサジョ

「ファンクラブ」をもっと詳しく

「ファンクラブ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ