SWスピンオフ『ハン・ソロ』初映像、チューバッカやミレニアム・ファルコン登場!

2月5日(月)21時48分 映画ランドNEWS

「スター・ウォーズ」シリーズ屈指の人気キャラクター、ハン・ソロの若き日の冒険を描くスピンオフ映画が『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が6月29日(金)に日本公開される。この度、本作の初映像が到着した。


ハン・ソロ
(C)2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

銀河一の高速船ミレニアム・ファルコンを操る密輸業者から、反乱軍で天性のリーダーとして開花したヒーロー<ハン・ソロ>の若き日の冒険を描く本作。若きハン・ソロ役に『ヘイル、シーザー!』などに出演しているオールデン・エアエンライクが扮する。


『新たなる希望』でルークやレイアと出会う前の、これまで映画では描かれていなかったミステリアスなハン・ソロの過去が明かされる本作。生涯の相棒となるチューバッカとの出会いや、『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』で自称実業家として登場したハン・ソロの悪友ランド・カルリジアンとの遭遇、ランドの持ち物であったミレニアム・ファルコンを手中に収める道のりなどが描かれる予定。


ハン・ソロ


公開された初の映像では、早くも意外な過去が発覚。明らかになるのは、オールデン・エアエンライク演じる若きハン・ソロが[パイロットを志望し面接を受ける]という驚きのシーンだ。誰よりも上から目線で、団体行動にそぐわない性格、旧三部作でもルークやレイアとことあるごとに衝突していた彼が、“就職面接”を受けるとは!?


短いシーンではあるが、面接官から配属希望先を聞かれると「パイロット希望だ。銀河一のな。」と“ハン・ソロ”らしい自信満々の生意気な態度を見せている。



映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は6月29日(金)より日本公開


【CREDIT】

監督:ロン・ハワード

製作:キャスリーン・ケネディ

出演:オールデン・エアエンライク/ウディ・ハレルソン/エミリア・クラーク/ドナルド・グローヴァー/ヨーナス・スオタモ

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン


© 2017 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「スピンオフ」をもっと詳しく

「スピンオフ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ